無料の会員登録をすると
お気に入りができます

何度も1位に輝いた傑作コスメ♡「@cosme 殿堂入り」から目が離せない!

いよいよ今年も@cosmeの殿堂入りコスメが新たに仲間入りしました。トレンドに左右されず本当に良いモノだからこそ選ばれる名品たちを、詳しい使用感とともにご紹介します。

2017年12月
メイク

今年も殿堂入りがそろいました!

口コミサイト@cosmeのベストコスメが発表されましたが、注目すべきは殿堂入りアイテム。

ベストコスメアワードにて複数回1位へのランクインを果たし、不動の支持を得たコスメだけが殿堂入りに選ばれるんです。そんな気になる名品アイテムを、実際の使用感とともに一挙大公開します。

1.リキッドファンデ編

レブロン カラーステイメイクアップ

Media?size=l
instagram.com

ドラッグストアで買えるお手頃リキッドファンデが、満を持して殿堂入りを果たしました。オイルコントロールしながらうるおいを与えて、24時間崩れにくい処方が支持されています。

Media?size=l
instagram.com

5つのうるおい成分配合で、ムラなく伸びて肌にフィットする使用感は病みつきに!肌のアラが見えにくいソフトマット仕上げで、気になる毛穴をふんわりカバーしてくれるのが嬉しいですね。

カラーステイメイクアップ

レブロン

¥ 2,000

優れたカバー力と崩れにくさを両立させたマルチリキッド。伸びの良い質感で肌をカバーしてくれます。

商品詳細
カラーステイメイクアップ
www.revlon-japan.com
商品詳細

2.パウダーファンデ編

マキアージュ ドラマティックパウダリーUV

Media?size=l
instagram.com

ムース生まれのパウダリーコンパクトが名品として選ばれました。肌につけた瞬間ふんわり広がり、溶け込むようにフィット&毛穴も楽々カバーしてくれるんです。

Media?size=l
instagram.com

無重力級の軽い質感なのに、アラのない美肌に導いてくれるのが魅力的ですね。美容液水&パウダーのふわふわなムースから作られているので、乾燥肌さんにもファンが多い逸品ですよ。

ドラマティックパウダリーUV

マキアージュ

¥ 4,000

肌ストレスのない軽い感触で、カサつき肌にもムラなく塗れます。肌と一体化し、生まれたてのような肌感触をキープ。

商品詳細
ドラマティックパウダリーUV
www.shiseido.co.jp
商品詳細

3.CCクリーム編

SK-Ⅱ アトモスフィアCCクリーム

instagram.com

ワンステップで5つの効果を備える、マルチなCCクリームがついに殿堂入りとなりました。クリームの潤いでキメを整えながら、使い続けることで肌そのものをケアする新感覚のベースコスメなんです。

Dummy error 300x300
instagram.com

化粧水や乳液で肌を整えた後、パール1粒大を顔全体に塗るだけでベースが完成!しかも微細パール入りで輝くようなイキイキ肌になれるので、お疲れ顔とは無縁の肌作りが叶いますよ。

アトモスフィアCCクリーム

SK-Ⅱ

¥ 8,500

軽くて伸びの良いつけ心地で、ピタッと密着。サッと塗るだけで内側から輝くようなオーラ肌になれます。

商品詳細
アトモスフィアCCクリーム
www.sk-ii.jp
商品詳細

4.コンシーラー編

NARS ラディアントクリーミーコンシーラー

Media?size=l
instagram.com

スムースな塗り心地で、気になる部分をカバーするクリームタイプのコンシーラーが高評価。厚塗り感のない質感で、カバー力を調節可能。肌トーンを均一に整えてくれます。

instagram.com

小回りの利くスティックで気になる部分にピンポイントに使えるところが、みんなに支持される理由なんですね。

ラディアントクリーミーコンシーラー

NARS

¥ 3,400

全8色の豊富なカラバリで、カバーしたい色に合わせて選べます。

商品詳細
ラディアントクリーミーコンシーラー
www.narscosmetics.jp
商品詳細

5.マスカラ下地編

KATE ラッシュマキシマイザー

Media?size=l
instagram.com

ドラッグストアの常連KATEのマスカラ下地が、殿堂入りしました。ロング・カール・ボリュームすべてを叶える大人気下地で、まつ毛悩みを解消してくれる頼り甲斐のある1本なんです。

Media?size=l
instagram.com

使い方はまつ毛の根元から毛先に向かって、まつ毛を持ち上げるように塗布するのがポイント!たっぷりの繊維入りで、インパクトのあるデカ目を叶えてくれますよ。

ラッシュマキシマイザー

KATE

¥ 1,200

黒い細かい繊維入りで、まつ毛をバージョンアップ。ウォータープルーフタイプでパンダ目になりません。

商品詳細
ラッシュマキシマイザー
www.kanebo-cosmetics.co.jp
商品詳細

6.チーク編

CHANEL ジュコントゥラスト

肌にふわりとしたヴェールを与え、頬にハッピーオーラを宿してくれる名品チークが選ばれました。

Media?size=l
instagram.com

プロのメイクアップアーティストにも多用される人気コスメで、キメ細かいパウダーが洗練された表情を作り上げてくれますよ。友達へのプレゼントや自分へのご褒美としても選ばれる、高級感あるパケも素敵ですね。

ジュコントゥラスト

CHANEL

¥ 5,500

ナチュラルでありながら、鮮度の高い血色感を与える実力派チーク。持っているだけで女っぷりが上がる魔法コスメ。

商品詳細
ジュコントゥラスト
www.chanel.com
商品詳細

7.化粧水編

SK-Ⅱ フェイシャルトリートメントエッセンス

Media?size=l
instagram.com

長年愛され続けてきた大人気ローションが、今年ついに名品入り。発売から35年以上経過した今でも変わることなく女性をキレイにし続ける化粧水です。

Media?size=l
instagram.com

90%以上が天然成分ピテラでできているので、肌本来の働きを整えてクリアな素肌に導いてくれます。お得にライン使いできるキットも発売されているので、チェックしてみて下さいね。

フェイシャルトリートメントエッセンス

SK-Ⅱ

¥ 8,500

名だたるビューティアワードを世界各国で受賞している実力派。50種類を超える栄養分を豊富に含んだ天然成分ピテラを配合しています。

商品詳細
フェイシャルトリートメントエッセンス
www.sk-ii.jp
商品詳細

8.美容液編

LANCOME ジェニフィックアドバンスト

Media?size=l
instagram.com

“スキンケアを始まりから変える”ブースター美容液がランクインしました。ビフィズス菌発酵エキス、酵母エキス配合で、若々しいオーラをまとう輝き肌に導きます。

Media?size=l
instagram.com

洗顔後すぐに3~4滴を取り、顔全体になじませましょう。その後のスキンケアの浸透を高め最大限の美肌効果を引き出してくれるので、1度使うと手放せなくなるはず♡

ジェニフィックアドバンスト30ml

LANCOME

¥ 10,000

先進技術で放たれた発酵がもたらす恵みを、ギュッと凝縮した美容液。みずみずしく肌に浸透し、本来の美しさを呼びさまします。

商品詳細
ジェニフィックアドバンスト30ml
www.lancome.jp
商品詳細

9.ボディケア編

バウンシア ボディソープ

Media?size=l
instagram.com

ホイップクリームのようなキメ細かな泡質が特徴のボディソープに注目。肌のうるおいを守り余分な汚れだけを洗い流してくれるので、カサカサボディの味方になってくれる洗浄料です。

Media?size=l
instagram.com

ヒアルロン酸・コラーゲン・ミルクバター入りの弾力のある濃密泡が、全身を優しく包み込んでくれます。1日の終わりに癒しのバスタイムが送れるのが素敵ですね。

バウンシアボディソープ 550ml

バウンシア

¥ 493

3年連続ベストボディ洗浄料に選ばれたプチプラボディソープ。清楚なホワイトソープの香りに癒されます。

商品詳細
バウンシアボディソープ 550ml
www.cosme.net
商品詳細

10.デンタルケア編

アパガード プレミオ

デンタルケアアイテムで殿堂入りを果たしたのは、パール成分を配合したブライトニング処方の美白歯磨き粉です。

Dummy error 300x300
instagram.com

独自成分のナノ粒子、薬用ハイドロキシアパタイトを配合。ホワイトニング効果を実感するファンが多数!清潔感のある白い歯に導いてくれるので、黄ばみやくすみが気になる方は要チェックですね。

アパガードプレミオ 50g

アパガード

¥ 830

プレミアムケアでときめく白い歯へ導く薬用歯磨き粉。ホワイトニング効果があり、笑顔に自信を持たせてくれます。

商品詳細
アパガードプレミオ 50g
www.apagard.com
商品詳細

一生使い続けたい傑作コスメ♡

Media?size=l
instagram.com

今年もトップに輝き続けた傑作コスメたちが、栄えある殿堂入りを叶えました。どれも不動の人気を誇る名品ばかりなので、気になるモノから試してみるのがオススメですよ。

@cosme「殿堂入り」2017
記事に関するお問い合わせ