無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ダイソーさんこれはさすがに安すぎでしょ…!お金のプロとまさかのコラボ♡お金が貯まるノート

100yen

家計ノートには、その月の収入から必ず決まって出ていくお金を引いて、今月使えるお金の予算を費目ごとに書けるようになっています。

費目は自由に設定可能。あらかじめ予算を立てるから、使い過ぎを防ぐことができます。

月末になったら費目ごとに使った金額の合計も記載できて、その月にどのくらいお金を使ったかが一目瞭然!

使い方のステップも分かりやすく説明されているので、家計簿初心者さんでもずぼらさんでも使いやすいのが嬉しいポイントです。

レシートが貼れて支出が分かりやすい!「レシートが貼れる家計簿 2021年」

お花のイラストがおしゃれな「レシートが貼れる家計簿 2021年」。

こちらは、FPの豊田眞弓さん監修の家計簿です。

レシートが貼れる家計簿にも、豊田さんによるコラムが12本掲載されています。

メディアでのマネーコラムの執筆や書籍の出版実績も多い豊田さんのお金に関するコラムは必見!

レシートが貼れる家計簿も、フリー費目が多く、自分オリジナルの家計簿を作ることが可能。

週単位で支出の合計を出せるようになっているので、月末になったらどのくらいの支出があったのかが、すぐに分かります。

使い過ぎていないかも、振り返ることができますよ!

ノートの最終ページには、レシートを保管できる袋が付いています。家計簿をつけるまでの間は、この袋に買い物のときに受け取ったレシートを入れておくことができます。

なくしがちなレシートも、この袋に入れておけば安心ですね!

そしてレシートは、その月の家計簿のページに貼ることができます。一週間ごとに、どんなことにお金を使ったのかを振り返るのに、とっても便利。

家計簿初心者さんでもつけやすく、お金のプロであるFPさんのお役立ちコラムまで掲載されていて、1冊100円とは驚きです…!継続してこの家計簿を使っていれば、お金が貯まりやすくなること間違いなし!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ