無料の会員登録をすると
お気に入りができます

使いやすさもオシャレさもUP♡素敵な“押入れ”インテリア

インテリア

“押入れ”だってオシャレに使いたい!

クローゼットが主流の現代ですが、和室や築年数を経た住居には押入れがある場合も。押入れがあっても使いこなせず、とりあえず収納しているだけ、という方も多いのではないでしょうか?

押入れも、少しの工夫で使いやすさが格段にアップし、さらにオシャレに見せることが出来るんです!そこで今回は、押入れを素敵に使っているお部屋をたっぷりご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

“押入れ”の素敵なインテリア12選

①男前なデスクスペースに

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

押入れの棚部分をデスクにしてしまうアイデアです。椅子を並べて黒板の壁にするだけで、押入れとは全く感じさせないスタディスペースの完成です。足元にも収納できるから、使い勝手も良さそうですよね。

②オシャレな目隠しでインテリアのポイントに

押入れの上段部分だけをカーテンで目隠ししたインテリアアイデアです。カーテンは英字のステンシルがアクセントになり、こなれ感も抜群。下段は見せる収納で、まるでショップのような雰囲気が素敵ですね。

③あえて何も置かずフリースペースに

あえて押入れの上段には何も置かず色々な物の一次置き場として使うアイデア。下段はおもちゃ収納に使い、押入れをしっかり有効活用できていますよね。ロールスクリーンを取り付けることでスッキリ見えも叶います。

④色を統一してスッキリ収納

押入れの中を収納スペースとして使うなら、白で統一するとスッキリ洗練された雰囲気に。上段部分に棚板を設置することで、無駄なスペースが一切無くなります。

⑤子供の秘密基地に

ワイヤーネットで壁を作り、押入れの上段部分を子供の秘密基地にするアイデアです。ネットの壁があるだけで押入れの部屋感が高まって、子供達も大喜びしてくれそうですよね。

記事に関するお問い合わせ