無料の会員登録をすると
お気に入りができます

これは発明だ…!ダイソーの便利すぎる「調味料ボトル」もうこれなしじゃ料理できません

DAISO(ダイソー)の「押して計れる計量ボトル」がかなりの名品でした。名前の通り、大さじ・小さじが指一本で簡単に計れるからズボラさんにぴったりです。もうこれなしじゃ料理できない…!

100yen

料理の時短になる、便利なキッチングッズをダイソーで見つけました!

Mayu Ono / BuzzFeed

それがこちらの「押して計れる計量ボトル」。
商品名の通り、ワンプッシュで大さじと小さじが計れるとっても便利なアイテムです!

使い方は「Push」の部分を指で押すだけ!

Mayu Ono / BuzzFeed

「大さじ1」と「小さじ2」が出てくるPush部分が前後に4つ付いています。
料理のとき計量スプーンをいちいち出して計るのって地味にめんどくさいので、これは助かる…。

醤油を入れて使ってみました。

Mayu Ono / BuzzFeed

醤油がワンプッシュで出てきました!
注意したいのは、完全密封じゃないので真下に向けると漏れてくること。
また、強く押すと勢いよく飛び出してしまうことがあるので、やさしく押すのがポイントです。

ほんとに大さじ1の量が計れた!

Mayu Ono / BuzzFeed

力の加減で若干差は出るものの、ほぼ大さじ1ぴったりの量でした。

ワンプッシュで計れる秘密は…この白い筒。

Mayu Ono / BuzzFeed

計量ボトルの中には、上下で太さが異なる筒状のパーツが入っています。
筒に当たるまで押すことで、毎回同じ量が出てくる仕組みになっているんです!

フタと白い筒は外せるので、お手入れも簡単です。

Mayu Ono / BuzzFeed

これからは料理の味付けが時短できそうです!

Mayu Ono / BuzzFeed

3大調味料の「料理酒」「醤油」「みりん」を入れてみました。
調味料ボトルとしても使えるのでとっても便利!
残念なのは、フタの色が赤だとキッチンのインテリアに浮いてしまうところ。モノトーンカラーが出てくれたらいいなぁ。
便利さ ★★★★★
おしゃれさ ★★☆☆☆
コスパ ★★★★☆

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ