無料の会員登録をすると
お気に入りができます

売り切れ前に早く![最新コンビニバレンタイン] セブン、ファミマ、ローソンの限定チョコ3選

グルメ

今しか買えないコンビニ限定バレンタインチョコ3選

専門店の高級チョコレートもいいけれど、コンビニで販売されているコラボチョコレートも負けてはいません。1000円前後の価格帯だから、いつもお世話になっている人へのちょっとしたギフトとしても使えそうです。

セブン-イレブン グテbyセバスチャン・ブイエ フリュイショコラ ¥1080(税込)

2021年シーズンのセブン-イレブンのバレンタイン限定チョコレートは、超豪華なラインナップ。その中でもひときわ目を引くこのピンクのボックスに入った「セバスチャン・ブイエ」監修のチョコレートをピックアップ。

フランスのリヨンに本店を構える「セバスチャン・ブイエ」。『グテ』は同店がてがけるブランドで、フランス語で「おやつ」という意味なんだそう。

「かわいい!」。ふたを開けた瞬間、誰もがそう思わずにはいられない、フルーツやフルーツの輪切りを模したチョコレートが入っています。

形はこのようにドーム型。いちごは、いちご味なのかな? なんて予想しながら、さっそくいただきます。

6個すべてのチョコレートにガナッシュが入っていて、気になるお味はどれもそのスイーツまま。ガナッシュにそのフルーツのピューレや果汁が使用されていて、ジューシーな果実感を楽しめます。おススメはスイカ。チョコレートとスイカって意外と相性抜群です。

今回、セバスチャン・ブイエ監修のチョコレートは全3種。また、渋谷の「ミュゼ・ドゥ・ショコラ テオブロマ」や京都の「ダリケー」とのコラボチョコレートも発売中です!

ファミリーマート ケンズカフェ東京 ショコラアソート ¥1000(税込)

ファミリーマートのスイーツといえば、2015年からスタートした「ケンズカフェ東京」とのコラボが大人気。2020年には、「エクアドル・スペシャル」というファミリーマートのスイーツのみで味わえるBean to Barチョコレートも共同開発しています。コラボは今年も然り。バレンタインシーズンに合わせて全部で6種類が発売されました。

ピックアップしたのは、さまざまなショコラが味わえるこちら。シックなブラウンのボックスです。

全部で8種のチョコレートが入っています。では、さっそく実食。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ