無料の会員登録をすると
お気に入りができます

信じて大丈夫。「誠実な男性」が絶対にしないこと5つ

恋愛・結婚

誠実な男性の見分け方を、恋愛経験豊富なコラムニスト石谷ちよさんに教えてもらいました。

「生涯のパートナーには、絶対に誠実な男性を選びたい!」と考えている女性も多いのではないでしょうか。

でも、自分を誠実に見せようと本性を偽る男性も世間には多くいます。「絶対に幸せにする」「何があっても裏切らない」と豪語していたのに、実際に付き合ってみれば、「口だけだった」なんてこともよく聞く話です。

誠実さは言葉ではなく行動に表れます。彼の本性を見抜くためには、彼の普段の行動をチェックしましょう。

今回は「誠実な男性が絶対にしないこと」を、恋愛コラム二ストの石谷ちよが解説します。

女性に甘えてない? ダメ男度診断

(1)必要な連絡を怠る

誠実な男性は、デートに遅刻しそうになるなど、相手に迷惑をかけてしまうと思えば、いち早く連絡を入れます。

相手のことを最優先に考えられず、困らせてしまう人って意外と多いもの。バタバタしている状況でも、視野を広く持って、相手のことを思いやれることが、真面目で誠実な人だと言えますね。

(2)自己保身のために嘘をつく

誠実な“フリ”をする男性は、自分をよく見せるために平気で嘘をつきます。できないことや知らなかったことを認めず、口を開けば嘘まじりの自慢話ばかり。

誤りを指摘されても、それを隠すようにまた嘘を塗り固め、自分でも何が正解なのか分からなくなってしまうのでしょう。

嘘をつき慣れた人を正そうとするのは非常に難しいもの。悪気なく自分を偽る相手には、誠実さは期待できません。

(3)他人と比べてくる

ありのままを受け入れて、どんな姿も尊重してくれるのが誠実な男性。他人と比べて恋人を下に見るような行いはしません。

例えば、料理が苦手な彼女に「友達の彼女の作ったものはおいしかったよ」と言ったり、喧嘩中に勢いで「元カノはもう少し優しかった」と言ったり。

自分の存在を否定する男性と、信頼関係を築き上げることは非常に難しいです。

(4)お金の浪費をする

勢い任せの大人買いやギャンブルなど、金銭面にだらしない男性と付き合うのは不安ですよね。

誠実な男性が、このような無駄遣いをすることは滅多にありません。恋人との将来についてしっかり考えているので、お金の使い方も慎重である場合が多いのです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ