無料の会員登録をすると
お気に入りができます

SPFは低いほうがいい…!? 意外と知らない「日焼け対策のマメ知識」3つ|ちょこっと美容マメ知識 #27

美容

美容・健康に関する資格を8個保有するライター&コラムニストharakoが、日々の生活で気軽に取り入れることができる美容情報をご紹介する連載です。第27回目は、スキンケアアドバイザーの視点から、これから気温が高くなる季節の紫外線について解説します。

サンケア指数とは、実は日焼けしない時間の目安なんですね。例えば、SPF1は約25分が一般的といわれていて、これは、赤くなってヒリヒリする日焼けを起こすまでが、約25分という意味です。では、「SPF10」の日焼け止めならどうなるでしょう。「SPF10×25=250分」、つまり、約4時間少々は日焼けしないであろうということです。

この時期あたりから「SPF50」などの強い日焼け止めを見かけますが、上記のルールを当てはめると「SPF50×25=1250分(約20時間少々)」。20時間以上のサンケア指数が、はたして必要でしょうか……!? 睡眠時間は、4時間以下(笑)!?

少し極端な例ではありますが、塗り直しができない状況ではない限り、サンケア指数が高い日焼け止めを一回塗るより、低めの日焼け止めを何度か塗り直すほうがお肌には優しいと思いますよ。

Point☆ちょこっと美容マメ知識
SPFの数字は、時間の表示だった!

紫外線対策のポイントは、目に見える “太陽のみ” ではなく、いろいろなところから侵入しているということと、自分にぴったりのサンケア商品を選ぶことだと思います。ぜひ、このシーズンの紫外線を乗り切りましょう!

★ライター・harakoのSNSもチェックしてね!
ツイッター

https://twitter.com/writer_harako?lang=ja

インスタグラム

https://www.instagram.com/harako.writer/

ブログ

http://harako.jp/

『ちょこっと美容マメ知識』では、あなたの美容に関する疑問やお悩みを大募集しています!リクエストがある方は、harakoオフィシャルブログ【記事リクエストフォーム】まで、お気軽にメッセージを送ってくださいね♪

【記事リクエストフォーム】

#美容 記事を、もっとみる。

#美容

男が嫌う #NG美容 もチェックしておきましょう。

#NG美容

#恋愛 記事、
#占い 記事、

#占い

#セックス 記事も読んでみる。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ