無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「人間には“無駄”が必要なんだ」ワンカップに記された”志村けんの言葉”が染みる

ライフスタイル

ワンカップでおなじみの大関は2月15日、2020年3月に他界した志村けんさんが遺した名言をラベルにデザインした「ワンカップ大吟醸 180ml瓶詰(志村けんの言葉ラベル)」を期間限定で販売します。

大関株式会社
大関株式会社

ラベルは全6種類。まるで酒を飲みながら言葉を交わすような、志村さんの温かみを感じられるものばかりです。
そのためコンセプトは“~言葉を肴に~志村さんと一緒に飲んでいるようなひと時を共に。“と設定されています。

「僕はね、人の笑った顔が好きなんですよ。」
「人間って酔うと嘘をつけなくなるじゃん。」
「だいじょうぶだぁ」
「人間には“無駄”が必要なんだ。」
「イヤなことがあっても 思い切り笑えば忘れられる。」
「待っていたって何も起こらないんだ。」

大関株式会社営業推進部の小寺さんによると、笑いを追求し、お酒が好きだった志村さんだからこそ、一緒にお酒を飲んで語り合っているように偲ぶ方が良いという考えから今回の企画が始まったといいます

「ワンカップを飲んで『明日も頑張ろう』と思う方々に寄り添うような言葉を選定しました。志村さんの言葉は、コミュニケーションの本質をついたものが多く、心をほぐしてくれると考えております」(小寺さん)

ラベル裏面には、それぞれの言葉にまつわるエピソードが記されています。酒の肴に、じっくり読んでみてはいかがでしょうか。

なお「ワンカップ大吟醸180ml瓶詰(志村けんの言葉ラベル)」の売上の一部は医療支援団体に寄付されます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ