無料の会員登録をすると
お気に入りができます

定番コーデでも素敵♡おしゃれな人がやっている10の着こなしテク

暑い日がずっと続いているこの時期、もう夏コーデに飽きた!という人も多いはず。そんな時の救世主が白Tシャツです。定番だからこそ、着方や合わせ方次第でコーデの幅は無限に広がります。驚きの着回しアイデアをご覧あれ♡

2018年8月
ファッション

夏コーデ、マンネリしていませんか?

とにかく長い今年の夏。コーデもやり尽くして、毎日同じような着こなしになってしまう…という人も多いのでは?かといって今から夏物を買うのはもったいないし、悩みますよね。

テク次第でまだまだ着回せる♡白Tシャツ

そんな時に使えるのが、Tシャツ。定番アイテムだからこそ、どんなボトムスにも合うのはもちろん、袖や裾のあしらい、合わせる小物次第でイメージがガラリと変わるんです。

今回は、見た目も爽やかな白Tシャツを使った着回しアイデアをご紹介。シンプルコーデでも一味違う、おしゃれな着こなしが叶いますよ♡

手持ちの白Tを着回す10のテク

①袖ロールアップ

袖をロールアップすると立体感が出て、デザインTシャツのような印象に。袖口がシャープな斜めのラインになるので、二の腕をほっそり見せる効果もあります。白T×デニムのごくシンプルなコーデを普通で終わらせないテクです♡

詳しいやり方を動画でチェック!

instagram.com

1. 袖口を2㎝くらいの幅で折り、2〜3回折り返します。
2. 袖口の下に指を入れて引っ張り、折り目を整えます。
3. 両方ロールアップして完成!

②裾サイドイン

リラックス感のあるマキシスカートには、ゆるっとしたトップスが相性良し。でも、上下ゆるゆるだと短足に見えてバランスが悪いですよね。そこで、Tシャツの片側だけ裾をイン!ゆるさは残しつつウエスト位置もアピールできてスタイル良く見えますよ。

詳しいやり方を動画でチェック!

instagram.com

1. 裾の片側だけウエストイン。真横より、腰骨くらいの位置の方が綺麗に見えます。
2. 裾を親指でギュッと入れて、上からTシャツをふわっとかぶせます。
3. 前から見た時に裾が斜めになるよう整えたら完成。

③ベルトでブラウジング

無地×無地のコーデは、寂しく見えることもありますよね。そんな時はメリハリがつくベルトを使ってみて。裾をアウトしてつけると、Tシャツのシルエットが変わって新鮮な着こなしを楽しめます。ブラウジングをしてTシャツをふわっとさせるのがポイントです。

詳しいやり方を動画でチェック!

instagram.com

1. シャツの裾をピシッと伸ばし、ベルトをつけます。
2. ベルトの上のTシャツを指でつまんで引き出します。後ろ側も同様に。
3. Tシャツをベルトの上に少しかぶせるように整えたら完成です。

おすすめのベルトはこちら♡

カジュアルコーデには太ベルト、綺麗めなコーデには細ベルトが好相性。細ベルトはメタリックなバックルで上品な存在感を。カラフルなサッシュベルト、ニュアンスの出るスエードベルトも夏服に合います。

④カーデで品をプラス

Tシャツコーデに大人な品をプラスできるのが、カーデ肩がけ。イエローなど明るい色なら可愛らしく、黒やグレーなど落ち着いた色なら落ち着いた印象になります。結び目が真ん中にあると真面目すぎてしまうので、斜めにずらし着崩すのがコツ。カーデがだらっとしないよう、一番上のボタンは留めておいて。

⑤夏こそモノトーン!

白T以外を全部黒でまとめれば、かっこいい大人の女性に変身!シンプルなモノトーンコーデも、黒の分量を多めにするだけでグッとモードな印象になります。重たく見えないよう、足首見せで抜けを作るのをお忘れなく♡

鮮やかリップで地味見え回避♡

ワンツーコーデで完成する夏のモノトーンスタイルは、メイクで明るい色を差して。赤やオレンジのリップで顔を明るくすれば、シンプルでも地味に見えず、おしゃれにまとまります。

⑥物足りない時はハットをプラス

なんか物足りない…と思ったらハットを足してみて。シンプルなTシャツコーデは、体の上の方にポイントを持ってくると寂しさが払拭できます。

10㎝くらいのつばがちょうどいい♡

ハットの選び方で大事なのは、つばの広さ。広すぎるといかにも“日よけ用”に見えるし、狭すぎすると顔が目立ってしまいます。10〜13㎝くらいがおしゃれ感も小顔効果もあってベスト。マリン感が出るキャスケット、マニッシュな中折れ、フェミニンなカンカン帽など、コーデに合わせて使い分けて。

⑦小物でテイストを変える

シンプルな白Tは、小物次第でどんな印象にも寄せられます。同じ白Tとスカートの組み合わせでも、小物のテイストで全然違った印象に!

小物は3点セットでご用意を♡

ハット、バッグ、シューズの3つの小物のテイストを合わせておくと、コーデがまとまるだけでなく印象もガラリとチェンジ。テイストを合わせた小物3点セットを作っておけば、時間がない時もコーデに迷いません♡

リゾート風にしたい時は、ナチュラルなトーンでまとめると◎。キラキラビジューや可愛いリボンなどはテンションが違うので避けて。このシャイニー感のあるサンダルのように、小物のどこかにツヤがあると洗練されたムードが出ておすすめ。

スポーティルックにしたい時は、こんなセットがおすすめ。今季トレンドのPVCバッグも好相性です。逆に、ここにカゴバッグが入ってくるとちぐはぐに。色はモノトーンか黒でまとめると安心です。

⑧大ぶりピアスでご近所感を払拭

Tシャツコーデは、気がつくと手抜き感が出てしまうことも。そんな心配を払拭してくれるのが耳元アクセです。大ぶりのピアスやイヤリングで顔周りにアクセントをつけると、シンプルな上半身が一気に華やかになります。

⑨ゴールドネックレスでよそ行きコーデに♡

ネックレスもTシャツに華やぎを出したい時におすすめ。クルーネックの形に沿う短めのネックレスやチョーカーは、Tシャツにしっくり馴染んでくれますよ。カラフルなタイプもいいけれど、大人っぽさを出したいならゴールドがベスト!

⑩秋まで使えるビスチェを投入♡

おしゃれ上級者感が出るのがビスチェ重ね。今年の秋もトレンドなので、買い足しても損しません。ビスチェを重ねることで女らしいラインが出るので、ボトムスは太めデニムなどメンズライクにしてバランスをとりましょう。

残りの夏もおしゃれをもっと楽しんで♡

白Tをイメチェンさせる10のアイデア、いかがでしたか?暑すぎてコーデを考えられないなんて時も、すぐに試せる簡単なものばかり。これをヒントに、残りの夏もおしゃれを諦めず乗り切りましょう!

今回、教えてくださったのは、大人気スタイリストの山本あきこさん。センスのいい私服が見られるインスタグラムや、スタイリングテクや見た目の磨き方など女性のための情報が詰まったブログもぜひチェックしてみてください♡

山本あきこさんのInstagramはこちら♡
山本あきこさんのブログもCheck!

staff

撮影/オノデラカズオ スタイリング/山本あきこ

記事に関するお問い合わせ