無料の会員登録をすると
お気に入りができます

デニム着るならアラサー女子は気を付けて!春の「やりがちNGコーデ」&「垢抜けOKコーデ」

ファッション

「うっかりダサ見え…」デニムジャケットのNG&OKコーデ

NGコーデ

※モデル身長:168cm

カジュアルはもちろん、キレイめアイテムとも好相性のデニムジャケット。春定番のアウターですよね。

しかし定番だからこそ、コーディネートがマンネリ化したり、うっかりダサ見えなコーデになったりなど、実は着こなしに注意が必要なんです。

例えば、こちらのNGコーデは「小物のカラーを統一する」というお洒落ポイントが入っているものの、あまり今年らしさが感じられず、ダサ見えな印象に。

白シャツとデニムジャケットの襟が重なっていて首元が窮屈そう…。さらにシャツインのバランスもイマイチな感じ…。

OKコーデ

※モデル身長:168cm

今年らしさを加えたOKコーデのポイントは、ノーカラーの白シャツで首回りをすっきりと見せること。

ボトムスはプリーツパンツに変えることで、程よくゆるい女性らしさをプラス。

あえてシャツはインせず、デニムジャケットとのレイヤードを楽しむことで、どこから見てもトレンド感のあるお洒落スタイルが完成します。

「そのコーデ、部屋着に見えます!」インディゴデニムのNG&OKコーデ

NGコーデ

※モデル身長:158cm

着こなしを選ばず、飽きのこないシンプルさが魅力のインディゴデニム。藍色が春スタイルにマッチして、爽やかな雰囲気をプラスしてくれます。さらにストレートデニムなら、はくだけで脚長効果も!

そんな魅力の多いインディゴストレートデニムですが、丈が長めに作られているアイテムが多く、着方によっては野暮ったく見えることも…。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ