無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[ユニクロ]細見えする「ボーダーセーター」が優秀!大人にぴったりな着回し4つ

ファッション

シーズンチェンジの今、クローゼットの必需品とも言えるのが、ボーダートップスです。

今回は大人気、ユニクロとイネス・ド・ラ・フレサンジュのコラボのアイテムをご紹介します。太すぎないピッチが女性らしく、オフィスでも着られるキレイなシルエットが特徴です。

着痩せアイテムの理由

ボーダーで気になるのが「継ぎ目」。ユニクロ×イネスのコラボ「3Dボーダーセーター(7部袖)」(3990円)は、3D編みで継ぎ目のない美シルエットが嬉しいポイントです。

首元はネック部分が横に広がっているので、顔の縦ラインを意識させシャープに魅せてくれます。また七分袖が手首の細さを強調してくれ、着痩せしてみえます。カラー展開は、オフホワイトとネイビーの2色展開。

「ボーダーはカジュアルすぎて苦手かも」という方にもおすすめなので、参考にしてくださいね。

1:セットアップ合わせでクラス感を演出

(necklace:CENE、glasses:Re:See、pierce:CELINE、setup :CIEL'AIR、sneaker:nike、bag:MARNI)

カジュアルになりがちなボーダートップスはセットアップを合わせることで、たちまちレディな印象にクラスアップ。

デコルテの露出が少なめのボートネックで、華奢なネックレスも映えます。あえて重めなスニーカーで外すことで、オシャレ度が急上昇しますよ!

2:小物でまわりと差をつけるフレンチルック

(pants:UNIQLO、hat:GU、glasses:Re:See、bag:Building Block)

定番のデニム合わせは、ハイウエストシルエットがスタイルアップを叶えてくれます。

ミニバックを高めの位置でプラスすることで、目線がさらに上に集まります。シンプルなルックだからこそ、ベレー帽とヒールでこなれた雰囲気をアピールするのがおすすめです。

3:旬のレイヤードスタイルで作る大人マリン

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ