無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ひと口でリピ確信。セブン×ピエール・エルメの新作スイーツはクオリティ高すぎ!

グルメ

毎回大人気の、セブン-イレブンとピエール・エルメのコラボスイーツに2021年4月20日、新作2品が登場しました。

今回はストロベリーを主役にしたスイーツです。

「ふわっと広がる甘さがいい~!!!」

セブンのピエール・エルメ監修スイーツは、昨年7月に「マンゴー」を使った2品が発売されて以降、「マロン」や「ショコラ」などが販売され、いずれも反響を呼びました。

4月20日からは、「ピエール・エルメ シグネチャー カップケーキ ストロベリー」と「ピエール・エルメ シグネチャー エクレア ストロベリー」の2品が販売されています。

カップケーキは、なめらかなクレームブリュレに、しっとり食感のスポンジケーキ,ストロベリーソース,ストロベリームースを重ねた、層が美しいカップスイーツです。価格は334円。

食べてみると、まずストロベリーの甘酸っぱさを口いっぱいに感じます。酸味はありますが、下にあるクレームブリュレの甘さにより、甘さと酸っぱさのバランスが絶妙。甘いものが得意でない人も最後まで美味しく食べられそうな味わいです。

エクレアは、香ばしいクッキー生地を重ねた歯切れの良いエクレア皮に、カスタードベースのバニラクリームと、甘酸っぱいストロベリーソースを詰めた一品。価格は321円です。

こちらは、あふれるほどクリームがたっぷり詰まっており、ひと口でもかなりの満足感が得られます。端までクリームがぎゅっと詰まっていますが、甘さと酸味のバランスがよく、最後まで飽きずに食べられる美味しさです。

発売日初日ですが、すでにSNS上には

「1口食べて、うまっ!って叫んだ」
「コンビニスイーツとは思えないクオリティ」
「噛むとふわっと広がる甘さがいい」

と高評価する声が上がっていました。

販売地域は、北海道、東北、関東、甲信越、北陸、東海、近畿、中国、四国、九州。店舗によってはない場合もありますが、本格スイーツが自宅で味わえるので、気になる人はチェックしてみて!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ