無料の会員登録をすると
お気に入りができます

工具不要でOK♡ワイヤーネットのアンティーク風シェルフの作り方

お気に入りの雑貨を飾ったりキッチンで調味料を収納したりと、色々使える万能棚の作り方のご紹介です。結束バンドとワイヤーネットがあれば、面倒な工具は必要なし!で簡単に作れちゃいますよ♡

2018年8月
DIY

雑貨屋さんみたいな憧れのインテリアに

お気に入りの雑貨をディスプレイ

April0024 on Instagram: “セリアの人気アイテムで作る「雑貨屋さんみたいなアイアンラック」 リミアにて作り方を公開させていただきました♪ 簡単にできるのでぜひ覗いてみてください🙌  #マイホーム #インテリア #暮らし #日々 #リビング #おうち #お家 #家 #ハンドメイド #interior…”
instagram.com

ワイヤーネットシェルフは、アンティークっぽい雰囲気でお部屋のインテリアにもマッチします。お気に入りの雑貨を飾ったりキッチンでは食器などを収納しておくのにもオススメです。

それではさっそく作ってみましょう!

用意する材料は100均でそろいます

セリア ワイヤーネット×6枚
結束バンドまたは園芸用の短い針金など 適量

ワイヤーネットを結束バンドで固定するだけ

ワイヤーネットを縦につないで両端を結束バンドで固定します。つなぐ際にワイヤーネットのつなぎ目を内側に巻き込むようにすると見た目がきれいになりますよ。

4枚のワイヤーネットを繋げて四角い枠を作ります。角を直角になるようにするのがポイントです。

さらにもう1枚ワイヤーネットを重ねて四隅をそれぞれ結束バンドで固定します。ここに1枚固定する事で丈夫さがアップします。ちょっと重いものを乗せても大丈夫になりますよ。

ひっくり返してもう1枚ワイヤーネットをつなげます。棚になった時にこの部分が仕切り板になります。画像では真ん中になっていますがお好みで調整してくださいね。

完成しました!どこに置いても大活躍の万能棚の出来上がりです。

実際に飾ってみましょう!

お気に入りの雑貨を飾ったり

自分の好きなものを置いておくだけで、雑貨屋さんのような見せる収納が叶いますよ。

キッチンで食器などをしまっておくのにも

普段よく使う食器を置いておくとさっと取り出しやすくて便利です。無造作に重ねておくだけでカフェ風インテリアになりますよ。

必要な材料はすべて100均で揃い、難しい工程もないので、DIY初心者の方にもオススメです。ぜひお試しください♡

記事に関するお問い合わせ