無料の会員登録をすると
お気に入りができます

サーティワン初の「フレーバー総選挙」。50万票の中から1位に輝いたのは?トップ10を大発表

グルメ

サーティワン アイスクリームは2021年4月2日から25日まで、初の「フレーバー総選挙」(※)を実施しました。

日本上陸から47年、1300種類以上のフレーバーの中から厳選した100種類がエントリー(投票期間中発売の31種+これまで販売してきたフレーバー69種類)しました。

参加世代は幅広く、10歳未満の子どもから、上は90歳代までが参加。投票総数はなんと50万7052票にものぼったといいます。

そんな多くの人が参加した総選挙で栄えあるNo.1フレーバーに輝いたのは? トップ10を発表します。

年間売上ランク外のフレーバーが大躍進

まずは10位から6位までを見ていきましょう。

10位 バーガンディチェリー(1万4588票)

春の期間限定フレーバーがトップ10に入りました。チェリーのアイスクリームに豊かな食感のチェリー果肉が入ったクセになる味わいが魅力です。

9位 ナッツトゥユー(1万7529票)

アーモンドやカシュー、ピーカン、ピーナッツ、ウォールナッツ、香ばしくローストしたナッツが5種類も入ったナッツファンにはたまらない一品です。

8位 ロッキーロード(1万7807票)

アーモンドとマシュマロ、チョコレートで雪解けのロッキー山脈のでこぼこ道を表現した、食感も楽しいフレーバーです。

7位 ポッピンドリーム(2万578票)

ポッピングシャワー発売20周年記念で発売された期間限定フレーバー。いつものミントとチョコ風味に赤いミックスベリーアイスクリームがプラスされた豪華な味わいです。

6位 ジャモカアーモンドファッジ(2万2434票)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ