無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[2021年下半期]12星座別「最も運命が大きく変動する」のは?

占い

おひつじ座(3/21~4/19生まれ)

運気の荒波に飲み込まれ、なかなか自分の思い通りに進まないことが多くなりそう。

でも、それは星から与えられたアップデートプログラム。「ダメかも」と思っても、もうひと頑張りしてみて。

おうし座(4/20~5/20生まれ)

プライベートを大事にする傾向がある、おうし座のあなた。

ですが、下半期はオフィシャルな舞台に駆り出されたり仕事に忙殺されて、あまりゆっくりできないかもしれません。

ふたご座(5/21~6/21生まれ)

夏は運気が低迷ムード。体調を崩したりイザコザに巻き込まれるなど、パッとしないことが多いかもしれません。

とはいえ、秋が深まり出す頃から運気は急カーブで上昇しそう。

かに座(6/22~7/22生まれ)

かに座の誕生月の7月と、楽しさの余韻が残る8月は比較的好調な運気。

ただし、9月に入ると運気は迷宮入りしそう。悩みや迷い、葛藤を抱える場面が増えがちかもしれません。

しし座(7/23~8/22生まれ)

下半期が動き出してすぐ、しし座のバースデイシーズンもやってきます。

太陽の申し子であるしし座らしく、元気にスタートダッシュを切りたいところですが、星のバトルに巻き込まれる夏の運気はピリピリモード。秋になっても不安定なムードが続きそう。

おとめ座(8/23~9/22生まれ)

この時期のおとめ座には、改革の波が到来しそう。

ただし、そのほとんどは小さなものばかり。本当に人生の大きな変わり目だと実感するのは、11月を過ぎてからでしょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ