無料の会員登録をすると
お気に入りができます

12星座別![2021年の下半期の金運]「お金が舞い込んできそう」な人は誰?

占い

生きていくうえで、“お金”は大切ですよね。そこで今回は、12星座別に「2021年下半期の金運」をご紹介します。あなたのこの半年のマネー事情はいかに……!? さっそくチェックしてみて。

■牡羊座(3/21~4/19)

あなたは、もともと「稼ぐ力」に恵まれているタイプ。仕事が勢いに乗って収入が増えたり、貯蓄が減ったときに思わぬ臨時収入があったりとラッキーな体験を何度も経験してきたのでは?

ただし、この下半期はお金の遣い方に要注意。管理をしないと、あなたからお金が逃げていくかも……。

■牡牛座(4/20~5/20)

お金に関してネガティブな発言をしていると、どんどん金運もマイナスになりそう。

貯蓄が減ってきたと感じても落ち込みすぎず、“どうにかなる”と前向きな姿勢を保つようにしてみて。

■双子座(5/21~6/21)

自分が一生懸命やったことに対しての対価が「お金」という意識になる時期のようです。

そんな下半期は、利他の精神を心がけることで大きなお金を呼び込むことができそう。

■蟹座(6/22~7/22)

先駆者の横でしっかりとサポートする役回りを担当することが、金運アップのカギとなるでしょう。

特に8月は、0から1を生み出すよりも不完全なものに必要なものを加えたり、調整をしていくことで金運がグングンと上昇するはず。

■獅子座(7/23~8/22)

今年の夏は何かと努力を求められるシーズン。そのため、思い切り遊んでエネルギーを充電することを心がけるといいかもしれません。

そして、夏場に努力したぶん、冬が近づくにつれて臨時収入や収入アップが期待できそう。

■乙女座(8/23~9/22)

エネルギーの星である“火星”の影響を受けて、7月からやる気が湧いてきそう。

そんな今期は、自分の中の計算力や分析力を抑え込まずに解放するように意識してみて。また、いつものやり方に少しアレンジを加えることも金運アップのカギとなるかも。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ