無料の会員登録をすると
お気に入りができます

悩める奥二重さん向け!「奥二重さんの基本のアイメイク法」

メイク

マスク生活が続く中、アイメイクに時間をかける人が増えたのではないでしょうか。そこでいま一度、基本のアイメイク方法をおさらいしてみませんか?今回は奥二重さんの基本のアイメイク方法をご紹介します!おすすめコスメもお見逃しなく!

奥二重さんのやりがちNGアイメイクとは?

奥二重さんがやりがちなNGアイメイクは以下の3点です。

・大雑把に塗って目がはれぼったく見えるアイシャドウ

・抜け感がなくて目がきつく見えるアイライン

・まぶたのふくらみで下がりやすいまつ毛メイク

これらのアイメイクの失敗をふまえて、奥二重さんの基本のアイメイクをご紹介します!

奥二重さんの基本のアイメイクに使うコスメ

今回使用するコスメは以下の3点です。

画像左から
セレフィット ザベラコレクションミニアイシャドウパレット02
アヴァンセ ジョリエジョリエ リキッドアイライナー アッシュグレー
アピュー ボーントゥービーマッドプルーフ レングス&カールマスカラLV.2 ディープブラック

アイシャドウの正しい塗る範囲を見直そう

なんとなくグラデーションにするだけでは、損をしているかも?

TPOを選ばずにできる、奥二重さんに合ったデカ目になれる塗り方をチェックしましょう。

1.はれぼったくみえないベースカラーを塗る

まぶたを膨張させて見える白すぎるベージュやパール感強めのアイシャドウはNG。

堀が深く見えるグレーがかったアイシャドウをアイホール全体と下まぶたに塗ります。

2.二重幅よりちょっと広めにメインカラーを塗る

奥二重さんはメインカラーが目立ちにくいですよね。

二重幅より少しはみ出すようにメインカラーを塗りましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ