無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ビッグチャンスを掴むのは誰?[2021年下半期占い]干支別「あなたの“半年後の姿”」

占い

この2021年下半期も、みなさんはいろいろなことを経験して成長や変化を遂げるでしょう。今回は干支別にみなさんの運勢を紐解いて、“半年後のみなさんがたどり着いている姿”を予測します。

ねずみ年生まれ

半年後のあなたは、恋愛面において迷うことが多そう。複数の魅力的な異性の中から“この先最も仲良くすべきなのは誰なのか”を真剣に考えていることでしょう。

仕事面ではこの先数年間は頼ることになりそうな“重要な仲間”に巡り会いそう。その人が持っている人脈や経験を借りながら、半年後には仕事における新しい方向性を模索し、2022年の新しいビジョンを描いているかも。

うし年生まれ

恋愛面では、あなたのことを魅力的な異性として意識する人が少し増えそう。その人とお付き合いをするかどうかは、あなたの気持ち次第。どちらにしても恋愛における充実度は、今よりも高くなっているでしょう。

仕事については、“挑戦してよかった”という満足感を得られるとともに、今よりも少しだけ忙しい日々を過ごしているかも。

とら年生まれ

恋愛面では、今よりもかなり安心した日々を過ごしている姿が見えます。そして半年後のあなたは、今よりもさらに異性から注目を集めているでしょう。

また、半年後には仕事面で新しいチャンスが次々と訪れそう。そして、2022年はあなたの年となるはず。その幕開けにふさわしい充実した土台を作った上で、やる気と情熱に燃えていることでしょう。

うさぎ年生まれ

この半年間、気になる異性との間でいろいろなことが起こるでしょう。しかし、最終的にはすべてが丸く収まりそう。“雨降って地固まる”という状態かもしれません。

仕事面では自分の実力を示して、周囲を圧倒するチャンスが舞い込んでいるでしょう。この半年の間では解決しない問題もあるかもしれませんが、半年後にはその糸口が見えているはずです。

たつ年生まれ

半年後、あなたの恋愛状況はとても安定した状態にあるようです。一緒にいて最も落ち着く人との時間が、半年後のあなたにとって一番大切な時間となるはず。

仕事については、この半年間で掴んだチャンスをものにして大活躍している姿が浮かびます。まさに昇り竜のごとく、さらなる上昇志向を持って仕事にまい進することができるでしょう。

へび年生まれ

恋愛におけるチャンスをものにして、新しい幸せの形を手にしている姿が浮かびます。それはもちろん新しい恋人との恋愛の可能性もありますが、すでに出会っている人との関係がさらに深まっている可能性もありそう。

仕事においては、半年間の実直な仕事が適切に評価されているでしょう。そのため、仕事における環境がかなりよくなっている可能性があります。期待してよいでしょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ