無料の会員登録をすると
お気に入りができます

グラデーションは古臭い?!コレが最新♡今っぽアイシャドウメイク3選

メイク

いつもアイシャドウの塗り方が同じになっていませんか?今回は定番のグラデーションアイメイクを封印して、新しいアイメイクを試してみましょう!テクニックいらずでできるアイシャドウメイクを3つご紹介します。

ついグラデーションアイメイクをする理由は?

アイメイクと言えば、目の際から外側に向かって色が明るくなっていく塗り方が定番ですよね。

これはデカ目効果を重視した塗り方です。一昔前まではデカ目こそ正義といったアイメイクが主流でした。

でも今は大きさよりも、抜け感や個性がキーワード。

デカ目メイクの気分じゃないときにできるアイメイクを知れば、垢抜けて見えますよ。

それでは最新の今っぽアイシャドウメイク3選をご紹介します

濡れツヤシャドウで囲むだけ!抜け感MAXなアイメイク

まずご紹介するのが、失敗知らずの簡単なアイメイク。

画像左:クリオ プリズムエアーシャドウスパーキング 22シャイニーブラウン
画像右:キャンメイク クリーミータッチライナー 05ビターキャラメル

濡れツヤ感の強いアイシャドウで目を囲んで、お好きなアイライナーを引いたら完成!

コスメを2つしか使わないからこそ、力が抜けたおしゃれな目元ができるんです。

POINT

アイライナーやマスカラの色を変えれば、印象が激変!マンネリになりそうに見えて実は振れ幅の大きいアイメイクです。

色+色で季節感満載なアイメイク

続いてアイシャドウ2色を大胆に使ったアイメイクです。

締め色を使わないのでいつもアイライナーをしっかり引いている人は、新鮮に感じるはず!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ