無料の会員登録をすると
お気に入りができます

10kg痩せの成功例も! 混ぜて丸めるだけ、簡単「腸活やせ玉」レシピ

美容

作りおき&冷凍保存できる「腸活やせ玉」を毎日の料理に取り入れれば、美味しく簡単に腸がきれいに! やせ玉の作り方と、それを活用したアレンジレシピをたっぷりご紹介します。

作り方

(1)さばに塩をふり10分おき、キッチンペーパーで水分と塩分を拭き取り、皮に十字の切り目を入れる。
(2)さばを耐熱容器に入れ、上から酒とAをかける。
(3)(2)にしょうがをのせ、ふんわりとラップをかけ、電子レンジ600Wで2分加熱する。
(4)電子レンジから取り出し、ラップをしたまま2分ほど余熱で火を通して完成。

クリーミー味噌つけ蕎麦 豆乳と味噌の美味しいハーモニー。

食物繊維たっぷりの蕎麦は、腸活ごはんにもってこい。クリーミーな豆乳にかつおのだしが香るつけだれで、食欲のない日でもさっぱりと食べられる。

材料/1人分

基本のやせ玉…1個、無調整豆乳…150ml、蕎麦(茹でて冷やしておく)…80g、豚もも肉(4cmにカット)…80g、万能ねぎ…適宜、ラー油…適宜

作り方

(1)鍋に油(分量外)を熱し、豚肉に火が通るまで炒める。
(2)無調整豆乳とやせ玉を入れ、溶かしてひと煮たちさせて火を止める。
(3)器に入れ、冷蔵庫で冷やす。
(4)万能ねぎとラー油をお好みでかけ、蕎麦をつけて食べる。

加勢田千尋さん 管理栄養士、一般社団法人日本腸内環境食育推進協会代表理事。著書に『10kgの減量にたった4か月で成功した管理栄養士が教える「やせ玉」腸活ダイエット』(主婦と生活社)。

※『anan』2021年7月28日号より。写真・小川朋央 レシピ考案・加勢田千尋 岸野みゆき 料理作製・加勢田千尋 小島いくの スタイリスト・中根美和子 撮影協力・UTUWA

(by anan編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ