無料の会員登録をすると
お気に入りができます

この使い方が正解だった!ダイソーで衝動買いもお蔵入り…がまさかの場所で大活躍のグッズとは

100yen

100円ショップって値段が安いだけについ衝動買いしてしまいませんか?筆者宅にもダイソーで購入したきりで使用していなかったウエストポーチがありました。そろそろ断捨離?と思いつつ、ダメ元で試した使い方が想像以上に良い感じ!いつの間にか日々の暮らしに欠かせないアイテムになっていました。早速使い方をご紹介♪

商品情報

商品名:ウエストポーチ(蛍光色)
価格:¥220(税込)
販売ショップ:ダイソー

筆者がダイソーで購入したのはスタイリッシュなウエストポーチ。

伸縮性があるため体にフィットし、ブレずにアクティブに動けます。ウォーキングやランニング時など、身軽に最低限のものを持ち歩きたい際に最適なアイテムです。

イヤフォンを通す穴まであって、お値段はなんと¥220(税込)でした!

スポーツ用品店なら数千円はしそうな商品が、ダイソーでゲットできるとあってお得感たっぷり♡

「これから毎日ウォーキングをするぞ!」と意気込みつつ即買いしましたが、そう毎日続けることができず…。

次第に、クローゼットの片隅へ追いやられていきました。

ダイソーのウエストポーチはリュックと使うといい感じ♡

衝動買いしたダイソーのウエストポーチですが…あることをきっかけに毎日使うようになりました。

それは通勤用のカバンを大容量のリュックに変えたこと。

筆者が使っているリュックは、チェストストラップやウエストストラップがなく歩行時のブレが気になっていました。

そこで思い出したのがダイソーのウエストポーチです。どうせ断捨離するならと、固定具の代用として使ってみることにしました。

ベルトの長さは左右共に調整可能ですが、身長167cmの筆者の場合、最短にしても長く感じました。

バックルや留めパーツにゴムを通せば、さらに短くできます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ