無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2021アッシュグレージュ図鑑[トーン・レングス別]市販カラーや色落ち対策も

ヘアスタイル

アッシュグレージュとは文字通りアッシュカラーとグレージュカラーをミックスした色。アッシュで髪の赤みを抑え、グレージュでくすみと柔らかな発色を生みます。暗めトーンで蛻感のある仕上がりになり、暗髪カラーとしても人気。今回はアッシュグレージュのデザインをトーンやレングス別にご紹介します。

このスタイル画像をもっと見る

ロング×アッシュグレージュ×ハイライト

ゆったりウェーブのロングヘアなら、極細ハイライトを入れた暗めアッシュグレージュがおすすめ。極細ハイライトで髪に立体感が生まれ、ウェーブの毛流れがより立体的に映えます。毛量が多いロングヘアはハイライトの魅力が引き立ち、周りと差がつくロングヘアになること間違いなし!

このスタイル画像をもっと見る

セルフでもできる!アッシュグレージュ

【泡タイプ】リーゼ 泡カラー ニューヨークアッシュ

セルフカラー初心者さんには、泡タイプのアッシュグレージュカラー剤がおすすめ。リーゼの泡カラーは、もっちり濃密泡が特徴。髪1本1本にぴったり密着する泡なので、泡タイプでも染まりバッチリ。市販カラー剤に多いツンとしたニオイも少なく使いやすいでしょう。

【クリームタイプ】ロレアル パリ フェリア プラチナアッシュ

毛質が硬い方は市販カラー剤の中で比較的染まりやすいクリームタイプがおすすめ。ロレアルパリのフェリアは、独自処方で日本人の髪色にぴったりの仕上がりになります。アフターカラートリートメントにもこだわって作られているから、ダメージケアもバッチリ。

アッシュグレージュセルフカラーのコツ

セルフカラーを成功させるコツは主に3つ。
・ブロッキング
・乾いた髪に塗る
・洗い流すときはぬるま湯で
ショートでもブロッキングは必須。髪を分けて塗らないとムラになってしまいますし、薬剤が髪に浸透しにくくなります。乾いた髪に塗る、ぬるま湯で流すことも忘れずに。ちょっとしたコツでセルフカラーでも満足できる仕上がりになりますよ。

このスタイル画像をもっと見る

5. 色落ち対策:アッシュグレージュ

アッシュグレージュの色落ち対策①グラデーションカラーで色落ちを楽しむ

色落ち対策一つ目は、グラデーションカラーでアッシュグレージュを楽しむ方法。グラデーションカラーは毛先に向かって少しずつトーンを明るくさせる技術です。根元は暗めなので、色落ちしても自然。色落ち過程を楽しんで長くアッシュグレージュをキープしたい方におすすめ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ