無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[子どもの思考力を伸ばしたい]夏休みにおすすめのボードゲーム3選

子育て

子供と過ごす楽しい遊びの時間。せっかくなら、楽しいだけでなく知育的要素もあったらいいな、というのが多くのママの本音かも。得意なことを伸ばしたり、新しい「好き」を発見したり、将来はお勉強にも役立つような、幼児向けの楽しいボードゲームを集めました。今回は、子どもの思考力を伸ばしたい!そんな願いに応えてくれるゲームをご紹介します。

こちらの記事も読まれています

【シンプルなルールがポイント】知育のプロに聞く、3歳向けおすすめボードゲーム

思考力を伸ばしたい!

どんな質問をしたら当たるかな? 観察力や推理力、言葉のセンスを育む

わたしはだあれ?

3歳頃~1~16人

かわいい動物と子供のイラストが魅力的なリトアニア発のカードゲーム。出題者が引いたカードの動物を当てるために、「はい」か「いいえ」で答えられる問いを考えて質問し、推理してその動物を当てます。「飛べますか?」「野生の動物ですか?」「お乳が出ますか?」など、どんな質問なら答えを絞り込めるかを考え出すのがポイント。子供が小さなうちは、同じ動物同士を探し出す遊び方でも楽しめます。¥1,650(ロジス/すごろくや)

大人が〝良い質問〟の手本を見せることで子供の言語センスが磨かれます!

想像力と思考力をフル回転!主人公に なりきって自分で道を切り開こう

ドラゴンをさがしに

4歳頃~1人から

やさしいイラストが印象的なフランスの絵本型ストーリーゲームブック。質問の答えごとに異なるページに飛び、その選択肢や手に入れたアイテムによって違う結末が待っています。「この結末に行かないためにはどこで気をつけたらいいんだろう?」と、原因を探ったり、主人公を変えたりしながら何度でも挑戦したくなります。読み聞かせなら、子供に選択した理由を説明してもらいながら読み進めて説明力もUP!¥2,640(ゲームフロー/すごろくや)

物語に様々な言葉が出てくるので自然と語彙力もUP!

我が子の算数脳をぐんぐん伸ばす! 楽しく多角的に思考を促す人気ゲーム

頭のよくなるゲーム
アルゴ ベーシック

6歳頃~1~4人

算数好きキッズの鉄板ゲームと言えばこれ。場に出ているヒントなどを手がかりに対戦相手のカードの数字を当てるというシンプルルールながら奥深く、やればやるほど集中力、記憶力、分析力、論理的思考力など、様々な能力が育まれます。教材として使用している小学校や塾が多いのも納得です。子供も大人も楽しめるので家族みんなで算数脳を鍛えましょう。¥1,870(学研プラス)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ