無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[保存版]プロはこうやって眉を作ってます♡今っぽ垢抜け眉の整え方&描き方

メイク

アイリストのYUKAです。お顔のイメージは『眉毛』で大きく変わります!眉メイクひとつで垢抜けた印象にも野暮ったいい印象にも…。今回はトレンド感のある眉になる整え方と書き方をご説明いたします!

【1】整えるその前に…

皆さんは眉を整える時、すっぴんのままいきなり剃ったりしていませんか?

実はそれ、絶対やってはいけない『NG行為』なんです!

いくら眉の黄金比を覚えても、いきなり剃ったら失敗する可能性大です。

なので、眉を整える時はじめにすることは《下書きの眉毛メイクをする》事なのです。

【2】下書き眉メイク

下書きの眉メイクのために、まずは黄金比のポイントをとります。

●眉頭…小鼻の窪みの延長線上

●眉尻…小鼻と目尻の延長線上

●眉山…黒目終わりと、目尻のキワの間

黄金比のポイントを取り終えたら眉頭までしっかり色を入れて、形がわかるようにハッキリと眉毛を描いていきます。

【3】地肌を保護

形ができたら肌を痛めないように、剃っていく場所にファンデーションやワセリンを塗って保護します。敏感肌の方はすこし厚めにぬるのがおすすめです。

【4】シェービング

早速剃っていきます!

剃るときは利き手じゃない方の手で引っ張りながら、ゆっくりと剃ります。焦らずに、ゆっくりと剃るのがポイントです。

電動カミソリを使ってももちろんOKです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ