無料の会員登録をすると
お気に入りができます

顔の印象がびっくりするほど変わる♡垢抜けアイラインの描き方4選

メイク

コスメコンシェルジュ・美容ライターの斎藤明子です。目の形と顔の印象を大きく変えるメイクの、キメ手となるのがアイラインです。今回は、印象的なアイラインの引き方を4つご紹介します。

女っぽさを印象づける「はね上げキャットライン」

アイライナーを引くことに慣れてくると、やってみたくなるのが目尻をキュッとはね上げた猫目アイラインなのではないでしょうか?

小悪魔っぽさがあり、また、かっこいい大人女性の印象もあって、憧れますよね!

瞳の美しさを印象づけることができるラインなので、ぜひチャレンジしてみて!

① おすすめはリキッドライプやジェルタイプなど、筆で描くタイプのアイラインですが、上手く描けるか自信がないという方はペンシルタイプでもOKです。なめらかな描き心地で落ちにくいものを選ぶようにしましょう。

② 跳ね上げラインをワンストロークで描くのはとても難しいので、はじめに目の真ん中から目頭に向かって少しずつまつげの間を埋めるように線を描いていきます。

③ 跳ね上げラインの描き終わりの場所を決めます。下まぶたのカーブと上まぶたのカーブの延長線が交わる地点を目指して跳ね上げるようにカーブを作りながらラインを描いていきます。

④ ③のラインと目尻との間のスペースを埋めるように色を塗っていきます。

⑤ 下まぶたに沿って細いラインを引き、その延長線と④のラインの間を色で埋めるとより力強いキャットアイラインが引けます。

愛され女子系の可愛い目元に♡「たれ目アイライン」

可愛らしさとデカ目効果をいっぺんに叶えてくれるのが、たれ目アイラインです。女らしいコーデに似合うアイラインだと思われがちですが、実は目ヂカラがアップしながらも絶妙な抜け感も演出できるので、カジュアルコーデにも似合います。

いつもとちょっと印象を変えたいというときにぜひチャレンジしてみてくださいね!

① おすすめのアイライナーのタイプはキャットアイラインと同じです。漆黒よりもブラウンやピンクやボルドー系が似合います。

② キャットアイラインと同じように、はじめに黒目の上あたりにインライン気味にラインを入れておきます。

③ 目のカーブに合わせて上まぶたの延長線上3mmくらいまで下方向にラインを引いていきます。

④ 下まぶたに余白ができるので、明るめのアイシャドウを塗るとラインが浮かず自然な印象に。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ