無料の会員登録をすると
お気に入りができます

占星術研究家による[2021年9月の運勢]

占い

全般的に好調期。特に前半は恋愛運アップのとき。フリーならモテキのとき。パートナーのいる人は、あなたのさりげない気遣いに魅力を再確認しそう。より自分の長所を具体的に挙げてみて、内側からの自信につなげるとオーラも輝きます。仕事、勉強運も上昇期です。なかなか腰が重かった難しい案件もこの時期に取り組んでみると、サクサク片づけることができそうです。

さそり座

9月前半は夏の疲れがまだ癒えてないせいか本調子ではありません。なんとなくヤル気が起きずダラダラと過ごしがち。今は休息の時期と心得て、名作の映画鑑賞などでチャージを。インスパイアされる発見がありそうです。後半になると恋愛運が上昇。濃いめの色の秋の装いでミステリアスなあなたを演出してみて。素敵な恋愛がはじまるかも。

いて座

9月前半はイライラしてしまいがち。身近な人とちょっとした口論にならないよう注意を。わくわくすることを探して発散を心がけてみて。後半になるとそのエネルギーを上手に仕事や勉強に注ぐことができるようになります。知的好奇心が旺盛になるときなので、興味の持てる事柄に関してトコトン深堀りをしてみたり、本を読み漁ってみるのもオススメです。

やぎ座

9月前半は快適に過ごせそう。行動力が湧くとき。資格習得などのステップアップにそのエネルギーを注ぐと思った以上に成果があがりそう。後半になると、夏の疲れがどっと出てくるようです。静かにクラシック音楽を聴いてみたり、神社仏閣を巡ってみるのもリフレッシュできてエネルギーチャージできそうです。

みずがめ座

9月はみずがめ座に戻ってきた幸運の天体である木星のおかげで好調な日々を送れそうです。しかし、試練や制限を課す土星もみずがめ座に鎮座していますので吉凶混合としています。嬉しい出来事もある中、襟を正し努力しなければいけない出来事もありますが、やりたいことは思い切ってやってみて、土星でしっかりと固めていきましょう。特に前半は恋愛運、仕事運、勉強運ともに好調です。

うお座

9月は前半より後半のほうが楽しく過ごせそうです。前半はいまいちヤル気が起きません。無理せずゆっくり休んでみて。好きな音楽をひたすら聴いてみたり、ロマンチックな映画やドラマを観るのも良いリフレッシュになりそう。後半は恋愛運アップのとき。趣味や話のテンポの合う人との出会いもありそう。新たな楽しみ、趣味なども見つかりそうです。思いついたことは気楽にはじめてみましょう。

早矢(はや)
占星術研究家/占い師/キャリアカウンセラー。「インスパイア吉祥寺」主宰。西洋占星術・タロット占いをメインに鑑定・執筆・講演を行う。のべ鑑定人数は1万8000人以上、TV・新聞・ 雑誌等メディア出演多数。産経学園西洋占星術・タロット講師。著書に『守護石事典 あなたを守り導く バースデー&ナンバー』(マイナビ)がある。早矢 オフィシャルサイト(http://www.haya-web.com/)。YouTubeチャンネル「早矢の占いチャンネル」(https://www.youtube.com/channel/UCeHowrXcFgPiW_k066BE_Lg)も更新中。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ