無料の会員登録をすると
お気に入りができます

いつも同じ眉はNG!そのままマネすればすぐ垢抜け!アイメイク×眉メイクの黄金パターン3選

メイク

こんにちは、huis(ゆい)です。なんだか垢抜けない…とメイクにお悩みをお持ちの方!もしかしたらそのお悩み、眉メイクが原因かも?アイメイクの雰囲気に合わせて、眉毛の形や色を変えるとまとまりが出て、一気に垢抜けるんです♡今回は垢抜け必至のアイメイク&眉メイクコンビを3つご紹介します。

ふんわりナチュラルメイクの日の眉×アイメイク

目元はニュアンスブラウンで柔らかい目元に仕上げましょう。

横割りグラデにポイントでさりげないラメを添えれば、ナチュラルなデカ目に!アイライナーは柔らかい印象のペンシルタイプを選ぶと良いですね。

眉毛はパウダーでふんわり仕上げ♡アイブロウマスカラで毛流れを整え、自然なボサ眉にするのがおすすめです。

明るめカラーで柔らかさをプラスしましょう!

アイメイクで使用したアイシャドウを眉毛にもプラスすれば、さらに統一感が出ますよ。

好感度大!オフィスメイクの日の眉×アイメイク

上品且つナチュラルなメイクで好感度UPを目指したいオフィスメイク。

アイシャドウはシアーな発色の優しいカラーを選びましょう。マット系はカジュアルに見えがちなので、繊細なパール入りを選ぶことで、上品な華やかさをプラスできますよ♡

アイライナーはリキッドタイプがおすすめ。目のキワに細く引き目の形に沿って流すように引きましょう。

眉は自然なアーチをつくり、髪の毛や目の色と同色か、やや明るめのブラウンがおすすめです!明るすぎるカラーよりも、落ち着いたカラーの方がおすすめです。オリーブカラーで知的な印象もUP。

眉の形はアーチ眉にする事で親しみやすさのあるオフィスレディに。

秋先取り!お洒落なモードメイクの日の眉×アイメイク

お洒落なモードメイクなら縦割りグラデがおすすめ♡ポイントカラーを目尻に持っていくことで、シュッとした切長効果が得られます。

カラーは秋を意識したボルドーやオレンジブラウンがおすすめです。アイライナーはカラーライナーでより華やかさをプラス!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ