無料の会員登録をすると
お気に入りができます

オトナ女子こそやるしかない♡ナチュラルだからイタ見えしない!下まぶたデカ目メイク3選

メイク

みなさんこんにちは、huis(ゆい)です。マスク生活になってから、特に視線の集まるアイメイク。印象を左右する大切なパーツだから、TPOやなりたい自分、その日のファッションに合わせたメイクで印象付けたいですね♡今回はナチュラルなのに、縦に目が大きく見える下まぶたメイクテクを3つご紹介します。

縦に大きく見せるメイクと涙袋の関係

目を縦に大きく見せたいなら欠かせないのが「涙袋メイク」。

涙袋がないよりも、涙袋がある方がその面積分だけ目を大きく見せてくれますよ♡

また立体感のある涙袋には他にも嬉しい働きが!柔らかい印象に見えて、親しみやすさを相手に感じさせたり、若々しく見える効果もあります。

好感度大!ナチュラルさNo.1涙袋メイク

涙袋ライナーと肌なじみのよいヌーディなカラーでつくる涙袋はとてもナチュラル!

肌より少し明るめのカラーで抜け感もUPです。

アイシャドウはラメが強くないパールタイプのものを選ぶと、よりナチュラルで上品な仕上がりになります。黒目の下を中心に左右にぼかせば立体感のある涙袋の完成です。

今回の使用コスメはこちら。

涙袋ライナーはリキッドタイプなので、速乾性があります。

描いたらすぐに指か綿棒でしっかりとぼかせば、元々涙袋がある人のような自然な仕上がりになりますよ♡

アイドル級のかわいさ♡うるみEYE

アイドルのようなキラキラとした目元は、やっぱり華やかでかわいらしいですよね。

こちらはリキッドアイシャドウを下まぶたに塗るだけの超簡単メイク!

リキッドアイシャドウは「濡れ感」がでるので、光を集めてぷっくりとした涙袋を演出してくれます。

こちらもナチュラルに見せたいので、ラメは強すぎないものがおすすめ♡

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ