無料の会員登録をすると
お気に入りができます

簡単2STEPでできる♡オトナ女子が可愛く見える!自然な涙袋の作り方

メイク

こんにちは、mimiです♪デカ目メイクには必須と言っても過言ではない涙袋メイク。ぷっくり見せたいからと言って、やり方を間違えると逆効果です。今回はオトナ女子がやっても "元からぷっくりした涙袋“ に見せる簡単な方法をご紹介します。

使ったアイテム

ぷっくり感を出すためのキラキララメの入ったアイシャドウと、自然な影をつくるためのマットなブラウン・ベージュ系のアイシャドウです。

キャンメイク ジューシーピュアアイズ 12 チャイティーローズ

rom&nd ラインフレンズ セットエディション ベターザン アイズ L02コジーブラウン

STEP1:ぷっくり感を出す

① 左側(a)を涙袋全体にふんわりのせます。自然な涙袋を作るなら、ほんのりピンクがオススメ。

② 黒目下にのみ真ん中(c)のラメをプラス。立体感がでるので少しだけツヤっとさせると可愛いです。全体にのせてしまうと派手になるので、自然な涙袋を作る場合は黒目下にのみ、さりげなく!が絶対です♡

ベースにピンクを使うことで、自然な立体感が出てナチュラル見えします。

STEP2:自然な涙袋の線を描く

① 左下(f)で黒目下に短めに線を描きます。短めに!がポイントなので、全体に描くのではなく、必要な部分だけ描きます。

② 右上(e)をブラシにとって左右にぼかします。明るいベージュでぼかす事で、不自然さのない自然な線を作ることができます♪

最後に指で全体を馴染ませると完成!

今回のような多色パレットを使う場合、肌色に合わせて色をミックスするとより自然なラインが描けるので、オススメです。

いかがだったでしょうか?

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ