無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ワンボールで混ぜるだけ♪バナナ救済!もちっりしっとりパンケーキ

パンケーキ生地にバナナを入れて焼いたバナナパンケーキ。夏場ほどではないですが余ってしまったバナナ救済レシピです。栄養価もあるので朝ごはんとしてもオススメです。

レシピ

ワンボールで混ぜるだけ

何かと慌ただしい朝の時間、使う道具も極力少なくして洗い物を減らして…。お料理やお菓子作りって、作る工程や食べる時のワクワク楽しい気持ちはあるけれど、後片付けってとっても億劫ですよね。

バナナは先に潰しておく必要もなく、大きめのボールに入れてから潰し、そこへ次から次へと材料を入れ混ぜていくだけの簡単レシピです。

スケールの上にボールを乗せて材料も計りながら入れていきます。多少、多く牛乳が入ってしまっても大丈夫、おうちパンケーキなんですからおおらかな気持ちで作ることが大事です。

前日に使う物ものを準備しておけば、朝起きて混ぜるだけで焼きたての美味しいバナナパンケーキが食べられます。

今回は冷蔵庫に余っていたサワークリームを入れましたが、なかったら一晩水切りしたヨーグルト加えても作れます。サワークリームが油脂の代わりになるのでバターや油を加えずにヘルシーなパンケーキです。

バナナパンケーキの作り方

材料(直径8センチぐらいのもの10枚分)

・卵…1個
・サワークリーム…50g
・牛乳…80g
・バナナ…小2本(1本はトッピング用)
・レモン…小さじ1/2
・薄力粉…100g
・ベーキングパウダー…5g
・きび糖…15g
・ホイップクリーム、はちみつ…適宜

作り方

① ボールに皮を剥いたバナナを適当な大きさに手でちぎりながら入れ、フォークの背で多少粒が残るぐらい潰します。レモン汁を回しかけます。

② バナナをボールの端に寄せてサワークリームを入れてよく混ぜます。

③ 卵を割り入れて泡立て器でよく混ぜます。

④ きび糖、牛乳の順に加えてその都度よく混ぜます。

⑤ 薄力粉とベーキングパウダーをふるいながらボールに加えてホイッパーで混ぜます。粉がみえなくなったら混ぜは完了です。

⑥ 熱したフライパンを中火弱にして生地をお玉ですくって少し高さのあるところから流し入れ、表面にぷつぷつと穴があいてきたらひっくり返して裏面も焼きます。

⑦ 焼きあがったらクロスに包んで保温しておきます。

⑧ トッピングのバナナとホイップクリームとはちみつはお好みで添えてください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ