無料の会員登録をすると
お気に入りができます

洗剤の量り売りでプラスチックゴミを減らす。「ウエルシア」の新店舗で画期的な取り組み

ライフスタイル

ドラッグストアチェーン「ウエルシア」の新店舗が2021年10月21日、千葉県内の海浜ニュータウン幕張地区に開業するショッピングセンター「イオンタウン幕張西」1階にオープンします。

同店舗は、品ぞろえが豊富なほか、持続可能な社会の実現に向けた取り組みも充実しています。

量り売り利用でプラスチックごみを減らす

新店舗の「ウエルシア イオンタウン幕張西店」は、医薬品から化粧品、雑貨、食品まで、暮らしに欠かせない商品が揃っています。また鉢植え、切り花、ガーデニング用品などを取扱う「園芸売場」もあり、ドラッグストアという枠に収まらない充実さです。

また店内の一角には、「プライベートブランドコーナー」も設置されています。

植物由来のポリ乳酸繊維を85%使用した「赤ちゃん肌のあなたに!エコボディタオル」や、なかなか落ちない細かな汚れを水だけでもかき出す「細かい繊維で細かい汚れを落とすバスポンジ」、水切れがよく、耐久性に優れたウレタン素材を使ったキッチンスポンジ「誰も傷つけたくないスポンジ」など、品質やエコ性能などにこだわったオリジナル商品が並んでいます。

商品見本やサイネージなどで、わかりやすく説明されているので、実際に触れたり、じっくりと吟味したりしながら買い物が楽しめますよ。

その隣には、花王の洗剤や柔軟剤の量り売りを行うコーナー「量り売り堂」があります(半年~1年の設置予定)。

対象となる洗剤は、衣料用濃縮洗剤「アタック ZERO レギュラー」(69円)、おしゃれ着用洗剤「エマール リフレッシュグリーンの香り」(40円)、柔軟剤「フレア フレグランス IROKA ルーセントフリージア」(117円)、食器用洗剤「キュキュット クリア除菌」(33円)の4商品です(すべて100gの価格)。

量り売りされている4商品のボトルを自宅から持参してもよし、オリジナルボトルを1本55円で購入することもできます。飲料ボトル、香りの異なる商品のボトルなどには入れることができないのでご注意を。

この量り売りを利用することで、年間のプラスチック量を大幅に削減することができます。ドラッグストアで手軽にSDGsの活動に協力できるのはいいですよね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ