無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ALLダイソーでもここまでかわいくできる♡手描きフラワーネイル

ネイリストのryoです。小花ネイルはとってもかわいいですよね。今回は“すごく簡単に”とはいきませんが、アートが好きな方は試していただきたいデザインのご紹介です。ALLダイソーネイルでもここまでかわいくアートできるんです♡

ネイル

ALLダイソー♡手描きフラワーネイルで周りと差がつく!

ベースは合わせるカラーを問わないサンリオコラボネイルのオーロラモカ。大人な雰囲気の柔らかいカラーが今回のフラワーネイルにぴったりです。

フラワー部分はまずホワイトでベースを描き、その上にカラーをのせ、ラインを引くという3工程です。手描きっぽさもまたかわいい要素の一つなので、そこまでキレイなアートではなくても十分可愛く仕上がります。

使用したネイルアートブラシもダイソーで簡単に手に入るので、手描きフラワーネイルで周りと差を付けてみませんか?

ALLダイソーに見えない手書きフラワーネイルに使用したネイル

いつものように使用カラーはALLダイソーです。

・サンリオコラボネイル#37 オーロラモカ
・エスポルール#1 ホワイト
・エスポルール#9 サンフラワーイエロー
・エスポルール#19 セルリアンブルー
・エスポルール#23 チョコレート

・ゴールドスタッズ 0.8mm

ALLダイソーに見えない手書きフラワーネイルのやり方

オーロラモカをベースに塗ります。ワンカラーの部分は2度塗り、アートをする爪には1度塗りで大丈夫です。

ダイソーネイルアートブラシを準備します。そのままだと太すぎるネイルアートブラシ、毛量をカットして細くして使用します。

画像左は半分以下にカットしたもの。こちらは細かいラインを描いたりするのに便利で、画像右はやや太めで塗りつぶす時に使用しています。

ではアートをしていきます。

アルミホイルにベースのフラワーを描くためのホワイトを垂らします。

フラワーは、ベースにホワイトを使用することではっきりとした輪郭がとれ、乗せるカラーの発色も良くしてくれます。

記事に関するお問い合わせ
オリジナルサイトで続きを読む