無料の会員登録をすると
お気に入りができます

手持ちのブラウンアイシャドウでできちゃう!ナチュラルなのに美人見え♡アイメイクの方法

メイク

ブラウンアイシャドウは、季節やシーンを気にせず使える定番カラー!でも「地味っぽくなるから勝負時には使えない」という方も多いのではないでしょうか?今回は、そんなブラウンアイシャドウでも、美人見えするメイクレシピをご紹介します!お仕事でもプライベートでも、大切な日のメイクにもピッタリですよ♪

美人見えするキーワードは『透明感』

ブラウンアイシャドウは、目のホリを自然と深く見せてくれるので、簡単に目力を強くさせられたり、目を大きく見せたりすることができます。

しかし、ブラウンアイシャドウを塗ると、お顔全体が地味になったように感じることもあると思います。それは、影としてのブラウンが、目元のくすみを強調している時に起こります。

だからこそ、ブラウンアイシャドウを使う時は、くすみ感が出ないよう『透明感』を意識してメイクしてあげることが必要なのです!

『透明感』の出し方

透明感を出すといっても、ただ色を薄く塗れば言い訳ではありません。それではブラウンメイクをしていても、「今日、すっぴん?」と思われてしまう可能性があるからです。

では一体どのようにして透明感を出していくのでしょうか?

大切なのは、「ブラウンアイシャドウをツヤ感で挟む」ということです!具体的な3ステップがあるので、ここから画像と一緒に解説していきますね!

ブラウンアイシャドウのメイクレシピ

〈ステップ1〉パールシャドウをベースに仕込む

まずは、ツヤを出してくれるパールシャドウをアイホール全体に塗っていきます。

パールカラーを仕込むことで、元々ある目元のくすみを飛ばすと同時に、この後のせるブラウンシャドウによるくすみ加減も抑えることができます◎。

〈ステップ2〉ブラウンシャドウを薄く重ねる

次に、普段締め色で使っているような濃いめのブラウンシャドウを薄くアイホール全体に重ねます。

この時、先程と同じ大きめのふんわりとしたブラシを使います!すると、ヴェールを被せたように薄く塗ることができます!

パールベースの上からブラウンアイシャドウを薄く重ねているので、目元に透け感が出て、重くなりません。

また、上まぶたとのバランスを取るために、今回は下まぶたにも薄くブラウンを重ねてみました♪

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ