無料の会員登録をすると
お気に入りができます

カジュアルすぎないパファーは甘ブランドにある!大人可愛いデザイン最新6選

ファッション

ダウンジャケットをはじめカジュアル一辺倒だったパファーアウターも、今季はデザイン性が高いものが続々登場。カジュアル過剰にならず、甘めディティールが得意できれいめ派も取り入れやすい4大ブランド「DANSKIN」「FLICKA」「yori」「CELFORD」の最新デザインをピックアップしました。

【2021秋冬トレンドアウター25選】展示会・受注会で話題のデザインを総まとめ!

DANSKIN

◉どちらもおうち洗濯が可能!

【重さ 640g】

遠赤外線作用を持った光電子ダウンに撥水加工を施すことで、水に濡れてもドライで快適な保温性をキープ。ダウンが入っているので手洗い推奨。ジャケット¥44,000(ダンスキン/ゴールドウイン カスタマーサービス)

COMMENT

丸衿とバックギャザーの甘テイストなデザインをモノトーンでまとめて大人に。光電子ダウンを採用していて暖かいので、これからの寒い時期の外遊びにもおすすめです。

NEUTRALWORKS. TOKYO店スタッフ 徳田幸子さん

【重さ 350g】

撥水加工を持った軽量のストレッチ素材を表地に使用しているから動きやすく、アクティブDAYにも最適。こちらも自然な暖かさを持続する光電子の中綿入りで、高い保温性を兼備。ジャケット¥30,800(ダンスキン/ゴールドウイン カスタマーサービス)

COMMENT

軽くて動きやすいので、タウンユースはもちろんご近所の自転車移動にも頼れる1着。背中のファスナーが開閉でき、開けるとフレアに広がるエレガントなシルエットがポイント。

NEUTRALWORKS. TOKYO店スタッフ 高橋ゆつきさん

FLICKA

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ