無料の会員登録をすると
お気に入りができます

冬コーデの名脇役♡ユニクロメンズ「白T」が超優秀!おしゃれさんの推しアイテム4選&コーデ術

ファッション

冬ファッションの定番アイテムのスウェットやニット、カーディガンを着る際に、もはや欠かせない存在となっているのが白のTシャツ。今回はおすすめの白Tシャツをタイプ別におすすめのレイヤードコーデ例と一緒にご提案します。

冬コーデの影の名脇役♡ユニクロ白Tチェックリスト

※モデル身長:161cm

冬ファッションの定番アイテムのスウェットやニット、カーディガンを着る際に、もはや欠かせない存在となっているのが白のTシャツ。

この白のインナーの使い方次第で、着こなしの見え方が全く違ってきたりします。

今回は低価格でバリエーション豊かな白Tシャツが揃うユニクロから、おすすめの白Tシャツをタイプ別にご紹介していき、コーディネートへ取り入れる際のポイント等も踏まえてお話していきたいと思います。

アイテム1:ヒートテックコットンクルーネックT

出典:ユニクロ公式オンラインストア

ユニクロユー ヒートテックコットンクルーネックT(長袖・メンズ)
価格:¥1,500(税込)
カラー:08 DARK GRAY(写真)、00 WHITE(筆者着用色)ほか、全6色展開。

まずご紹介するのは、ユニクロユーの「ヒートテックコットンクルーネックT」です。

皆さんすでにご存知かと思いますが、こちらは、表はコットン素材、裏にヒートテック機能を持つ糸を使用した、インナー見えしないヒートテックです。

元々メンズアイテムということもあり、首元が詰まった幅広のクルーネックラインが特徴となっています。袖口も少し長めのリブデザイン。

ネック周りの特徴から、スウェットやクルーネックセーターのインナーに着て、首元と裾や袖口から白をちらっと見せるのにおすすめのアイテムです。

手持ちのトップスのインナーに着て、首元や裾から白を5mm~1.5cm見せるくらいを目安に合わせてみると、程良い抜け感が演出できますよ◎

白Tシャツを見せる範囲を広くすればその分カジュアルな印象が強くなります。

アイテム2:ソフトタッチクルーネックT

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ