無料の会員登録をすると
お気に入りができます

毛穴が目立つとそれだけで老け見え!大人の肌を老け見えさせる3つのNGメイク

メイク

こんにちは、コスメ&メイクライターの古賀令奈です。大人を悩ませる毛穴の目立ち。とくに、メイクをすると逆に毛穴が目立ってしまうケースが少なくありません。そこで今回は、大人の肌を老け見えさせるNGメイクについてお伝えします。

NG1:ファンデーションの塗りすぎで毛穴が悪目立ち

毛穴隠しに必死なると、ファンデーションを必要以上に塗ってしまいがち。

ですが、毛穴はファンデーションの量を増やせば増やすほど、悪目立ちしてしまいます。とくに、リキッドタイプやクリームタイプのファンデーションの塗りすぎには注意してください。

物足りないと思っても、薄く塗るのが正解です。上からフェイスパウダーを重ねると、さらに毛穴の存在感が薄まるため、毛穴に重ねるファンデーションは最小限に留めておきましょう。

どうしても毛穴が気になるときは、パウダーファンデーションを薄く叩き込むと、毛穴がカモフラージュされます。

NG2:乾燥による帯状毛穴で毛穴がシワ見え

ベースメイクを終えて鏡を見たら、無数のシワができていたことはありませんか? そのシワの正体は、毛穴かもしれません。

肌の弾力が低下すると、毛穴が縦に伸びて涙型の「たるみ毛穴」になってしまうことが。さらに進行すると、毛穴同士がつながってシワのように見える「帯状毛穴」につながります。

帯状毛穴を引き起こす原因のひとつが乾燥です。ファンデーションやフェイスパウダーを塗ると肌は乾燥しやすくなるため、素肌のときよりも毛穴が目立ちシワっぽい印象になってしまいます。

毛穴を目立たせないためにも、メイク前にしっかりと保湿をしておきましょう。肌にうるおいを満たしハリが生まれると、毛穴がふっくらとして目立ちにくくなります。

NG3:パール入りチークで毛穴くっきり

ベースメイクまではうまくいっても、チークで毛穴が目立ってしまう方も多いのではないでしょうか。その場合は、チークに含まれているパールが原因だと考えられます。

パール入りのチークやハイライトは、肌の凹凸を目立たせてしまいます。たるみ毛穴も凹凸のため、くっきりと主張させてしまうのです。

毛穴の目立ちが気になる方は、ノンパールのチークを使ってみてください。毛穴が目立たなくなり、ふんわりと血色が漂います。

毛穴を目立たせる原因はさまざまあります。肌の状態を整えたり、メイクの仕方を工夫したりすると、あきらめていたお悩みを解決できるかもしれません。心当たりのある方は、ぜひ試してみてくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ