無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[2022年 春トレンド]気張らず楽しめるほんのり微糖な「青みピンク」が正解♡

ファッション

寒さ厳しい毎日が続くけれど、おしゃれはそろそろ心浮き立つ春にスイッチ。パープルがかった寒色に近いピンクは甘すぎない印象に仕上げてくれるから大人にもすんなりお似合い。初心者はまず小物からスタート!

【青みピンク】華やぐ最旬カラーを端正なシルクシャツで堪能

肌滑りのいい上質なシルク素材。比翼仕立てになったデザインは堅苦しく見えないので、あえて上までボタンを留めて端正な印象で着こなしたい。袖口のボタン使いもポイントに。ブラウス¥46200/ティースクエア プレスルーム(テラ) パンツ¥30800/エンケル(エスロー) ピアス¥36300/エドストローム オフィス(ボーニー) バッグ(2月発売予定)¥40700/ヴァジックジャパン(ヴァジック)

首もとがすっきり映えるVカット。非対称な裾が自然な立体感をプラス。ブラウス¥26400/エンケル(エスロー)

バスケット編みが目を引くこだわりトートは休日カジュアルのお供に。バッグ(21×18.3×12)¥96800/3.1 フィリップ リム ジャパン(3.1 フィリップリム)

ベーシックなトップスに合わせるなら、ひねりの効いたイレヘムスカートを。バックゴムでイージーなはき心地。スカート¥22000/ストラ

ドライな肌触りのリネン素材。持つだけでちょうどいいアクセントに。ストール¥30800/アイネックス(アソース メレ)

撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini. 〉 スタイリスト/吉村友希 モデル/新川優愛 取材・原文/野崎久実子 ※( )内の数字は編集部で計測した(高さ×幅×マチ)で単位は㎝です※BAILA2022年2月号掲載

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ