無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2022年開運|幸運を引き寄せるお財布選びの6つのポイントをイヴルルド遙華が指南!

占い

目次

イヴルルド遙華さんに聞く!
2022年ハッピーを呼び込むお財布の選び方

2022年をハッピーな年にするために、人気フォーチュンアドバイザーのイヴルルド遙華先生がお財布の選び方を伝授します! どんな色や形を選べばいいのか、運気アップのポイントが満載なので、今すぐチェックして!

『steady.』最新号を購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!! 詳しくはこちらをクリック

詳しくはこちらをクリック

【電話注文専用TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

2022年は人との出会いが開運の鍵! 気持ちよくお金を使って、楽しんで!

フォーチュン占いだと、2022の数字を足して2+2+2=6。これは、人との出会いがよい星回り。ご縁、ネットワーク、人脈が広がっていき、人との出会いによって物事が発展していく年です。さらに西洋占星術では、幸運の星がうお座のハウスにステイするので、魚のように動き回って楽しむことが大事。欲しいもの、行きたい場所、会いたい人にどんどん会って、楽しむことで運気がアップします。将来やお金を気にして、我慢したり行動範囲が狭くなるのはNG! お金を使っても、それがまた返ってくるんだと思ってアクティブに行動しましょう。

ホワイトやアイボリーは、新しい世界、はじまりを表しています。ウェディングドレスや白無垢、白装束などが白いように、次のステージへ行くときの真っ白な世界がイメージです。2022年は「新しい世界」「広がり」がキーワードになってくるので、自分の中の思い込みや雑念にとらわれず、フレッシュな気持ちで色々なことにチャレンジしてみましょう。やっちゃえ精神が大事!

馬車を持つことがステータスだった時代、ヨーロッパでは馬蹄が落ちていると幸運がやってきたと喜ばれていました。また「馬は人をまたがない」と言われ、交通安全のモチーフにもなっています。さらに日本では「ウマくいく」という語呂合わせから、トラブルを回避して幸運を呼び寄せると言われています。幸運を引き寄せるゴールドのモチーフなら、最強です!

昔から金運アップには長財布がいいと言われていますが、2019年12月から風の時代になった今は「軽やかさ」「スムーズ」「楽」「スタイリッシュ」がキーワード。シーンやバッグの大きさにあわせて使い分ける2個持ちがおすすめ。小さいバッグにはコンパクトな二つ折りや三つ折り財布、会社で会食などがある日は長財布、と使い分けましょう。

2022年は喜んでお金を使っていい年なので、ハッピーマインドが上がる色をお財布の内側にも選びましょう。ついつい汚れが目立ちにくい黒などの濃い色を選びがちですが、人の気持ちをハッピーにさせるレモンイエローがイチ押し! お財布を開けたときに明るい気持ちになる→お金を使うのが楽しくなるように、内側の色にもこだわりましょう。

くすみピンク
やさしさや温もりを表し、恋愛運がアップするピンク。大人女子には落ち着いた恋愛、自分にもやさしくなれる穏やかな心を育てるくすみピンクが、ちょうどいい!

ラベンダー
人の心を落ち着かせてリラックスさせたり、遠い未来を前向きにとらえて知的好奇心を高めてくれる色。何かを始めたいなと思ったときに、後押ししてくれます。

ライトブルー
キレイな水の色でもあるライトブルーは、すいすいと泳ぎたくなる色。旅行運や遠出運がアップし、楽しい人間関係を築き上げて新しい扉を開いてくれます。

上質な素材にこだわることは、いいことです。理想は本革ですが、本革はケアが必要。雨に濡れたり汚れてしまって気が滅入るようでは、逆効果。気持ちが落ちると運気も落ちてしまうので、そんなときは使いやすさを重視して合皮を選んで! 傷も目立ちにくくタフで、何も気にせず日常使いできるので、コスパのいい相棒になってくれるでしょう。

「ドット」=「丸」は、「円」と書くように「円満」という意味があります。縁がつながって運命の輪がグルグル回るイメージで、人間関係を円滑にしてくれます。コミュニケーションがうまくいくので、働く女子にもおすすめです。また丸いものは、お金を表します。ドット柄のお財布を持つことで、こっそり金運アップを狙いましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ