無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2022年3月「運命の新たな局面を迎える」のは何座?[3月の金運]を大公開!

占い

3月は季節が変わり、年度末を迎えてひと区切りつきやすい時期です。これからのために金策を考えたり、準備をするのに良いタイミング。そんな3月は、お金とどう向き合えばいいのでしょうか? 12星座別の3月の金運を紹介します!

まずは、12星座別に2022年3月の金運を簡単にチェック。

記事の後半で、3月の「金運アップのポイント」を星座別に、詳しくご説明します!

12星座別! 金運プチまとめ

おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

お金や仕事に動きが出やすい月です。なんとなくでも「こうしたほうが良さそう」と思うなら、頭で考えるだけでなく行動に移すといいでしょう。

おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

新しい人間関係がお金のチャンスを作るかもしれません。人との出会いには積極的に。アクティブに動くほど有益な人脈が広がるはずです。

ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

月初から仕事で新しい局面を迎えそうです。価値観が変わって、収入アップや売上向上につながるアイデアが浮かぶかもしれません。

かに座(6月22日~7月22日生まれ)

環境や価値観が違う人から刺激を受ける月です。目からウロコが落ちるようなお金の扱い方を知るかもしれません。

しし座(7月23日~8月22日生まれ)

これまでの努力や積み上げたものが報われる月です。下旬に入ると自分のがんばりが認められやすく、お金につながるきっかけも作れそうです。

おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

新年度を前に、契約事や新しく登録しなければいけないものを確認するといいでしょう。日常生活や仕事にまつわる細々としたお金を整理したい月です。

てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

今月は節約に励むと良さそうです。ライフスタイルを見直して、物質的に満たされることより精神的な満足を重視すると無駄遣いが省けるでしょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ