無料の会員登録をすると
お気に入りができます

髪綺麗だねって褒められちゃう♡美容ライターが実践してるヘアケア4選

ヘアスタイル

年齢やライフステージの変化によって、髪質が変わりやすい30代。でも、何歳になっても綺麗な美髪を保ちたいものですよね!そこで今回は、美容ライターの筆者が褒められ髪のためにしていることとおすすめアイテムを合わせてご紹介します。

週に一度のヘアマスクでつるんっ

日中の乾燥や日々のヘアアイロンによる熱ダメージによって、パサつきやすい髪。

サロン帰りのツヤ髪をキープするためにも、ホームケアで定期的に美容成分たっぷりのヘアマスクを取り入れると、健康的な美髪を維持できますよ!

筆者が週に一度のペースで取り入れているのが、フィーノの「プレミアムタッチ 浸透美容液ヘアマスク/1,078円(税込)」。

とろけるように髪になじんで、6種の美容成分を髪1本1本にしっかり届け、毛先までなめらかな髪に仕上げてくれます。

たった一度のケアでも、洗い流している間から指通りが変わり、ぷるんとしたまとまりと輝くようなツヤが生まれサラサラに変化!

すぐにすすいでも効果はありますが、時間がある場合は蒸しタオルなどで包み、約10分置いてから流すともっとツルツルになりますよ!

粗いコームでトリートメントの効果アップ

毎日何気なく行っている、シャンプー後のトリートメント。もっと効果を高めたいと思ったことはありませんか?

そんなときに、ダイソーの「バスコーム/110円(税込)」が大活躍!

トリートメントをなじませるときにスーッとコームでとかすだけで、手櫛よりもまんべんなく塗布できるため、トリートメントの効果が格段にアップさせられます。

濡れた髪はデリケートですが、目が粗いので引っかかりにくく、ダメージを気にせず使えるのが嬉しいところ。筆者はロングヘアなので、トリートメント時間の時短にも繋がりました。

さらに、反対側はフックになっているので、タオルバーにかけて保管できる点も便利!タオルバーにあれば使い忘れを防げるので、毎日の習慣化にも役立ちます。

ドライヤーは時短で済ませて!

ドライヤーによる熱ダメージによって、髪がパサパサに…!だからといって、お風呂上がりに何もせず自然乾燥してしまうと、水分が抜け出してしまいパサつきやうねりが強くなってしまうことも。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ