無料の会員登録をすると
お気に入りができます

春は「ジャケット」が頼れる!羽織るだけで上品キレイめ♡ジャケットコーデ6Style

ファッション

どんな着こなしも、羽織るだけできちんと感をプラスしてくれる「ジャケット」。きれいめに仕上がるので、春にとてもおすすめのアイテムです♪今回はそんなジャケットを使った、大人におすすめのコーディネートをmichill編集部がご紹介します。旬な着こなし方をマスターして、周りと一歩差を付けましょう!

かっちりジャケットでほんのりハンサムに♡

出典:#CBK

白のティアードスカートに、白ニットを合わせた上下ホワイトコーデ。ブラックカラーのジャケットを羽織ることで、メリハリが出て全体がぼやけません。

かっちりとしたクラシカルなジャケットは、ほんのりハンサムに仕上がり甘くなりすぎるのを抑えてくれる効果も。

気温も暖かくなり気分も上がる春は、甘辛MIXな今っぽい着こなしを楽しんで♪

オーバーサイズのジャケットでリラクシーに♪

出典:#CBK

ゆったりとしたオーバーサイズシルエットのジャケットで、肩肘張らずリラックス感のあるコーディネートに。まだ寒い今の時季は、厚手のニットなどを着ても窮屈になりにくくおすすめです。

ジャケットとパンツは、ニュアンスカラーのグレーをセレクトして、軽やかで落ち着いた印象に。白のスニーカーや差し色のバッグで春らしさを程よく取り入れるのもポイントです。

ロゴトップス×タイトスカートできれいめカジュアルコーデ

出典:#CBK

カジュアルでもきれいめに仕上げるなら、タイトスカートを合わせるのもGOOD。ロゴトップスをチョイスすることで、ジャケットを羽織ってもきまりすぎず程よくラフな仕上がりに。

トップスはタックINして、メリハリのあるシルエットに。ブーツやきれいめなバッグなど、かっちりとした小物合わせで上品にまとめると知的な印象にまとまります。

大人っぽいブラウンのジャケットでシックに◎

出典:#CBK

大人な雰囲気を底上げする、ブラウンのジャケットでシックな着こなしに。深みがありつつ柔らかな印象に仕上がるので、黒トップスを合わせても重く見えません。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ