無料の会員登録をすると
お気に入りができます

サブスク利用者のうちサービスを2つ以上使うのは5割以上、月額料金はどれぐらい?

節約・マネー

保険マンモスは4月21日、サブスクリプションサービスについてのアンケート調査の結果を発表しました。調査は4月6日~7日、サブスクリプションサービスを利用している500人を対象に実施したものです。

まず、利用しているサブスク(サブスクリプションサービス)の数を聞いたところ、42%が「1つ」、32%が「2つ」、16%が「3つ」と回答しました。5割以上は2つ以上を利用している事が分かりました。

利用しているサブスクのジャンルについて尋ねると、「動画配信(VOD)」が397人で最も多く、次いで「音楽配信」が219人で続きました。

サブスクに支払っている金額については、「500円~1,000円未満」が241人で最も多い結果に。以下、「1,000~2,000円未満」が119人、「100~500円未満」が77人で続いています。3万円以上と答えた人も1人いました。

また、実際に利用しているサブスクについても聞いてみました。結果、1位はAmazonプライム会員になることで映画やテレビ番組を視聴できる「Amazon Prime Video」(158人)、2位は映画やドラマなどが視聴できる配信登録制のストリーミングサービス「Netflix」(124人)、3位は音楽ストリーミングサービス「Apple Music」(45人)でした。

以下、4位「U-NEXT」(40人)、5位「Spotify」(38人)、6位「Hulu」(28人)、7位「Amazon Music Prime」(23人)、8位「Kindle Unlimited」(20人)、9位「LINE MUSIC」(18人)、10位「dアニメストア」(16人)となりました。

(フォルサ)

※この記事は2022年05月05日に公開されたものです

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ