無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[お仕事服×パールの楽しみ方2]パールリングはシルバー&色石リングとの重ねづけが今の気分

ファッション

上品な味つけに欠かせないおなじみのパールも、今シーズンはひとひねり加えた楽しみ方を。お気に入りのジュエリーを“もうひとつ”重ねたら、働くおしゃれがさらにクラスアップ! パールリングにはシルバーアクセと合わせて辛口に見せるもよし、色石リングと重ね付けして遊ぶもよし。

「パールリングと辛口シルバー 」

ほどよくボリュームをもたせた感度高めのパールリングには、ソリッドな表情のシルバージュエリーがお似合い。大きめのリンクがアクセントになったチェーンブレスとゆるやかなカーブで指先を美しく見せるモダンなリングをプラスして、周りに一目置かれるモードな手もとを意識。パールリング(パール×SV925)¥27500/プラウ シルバーリング(SV925)¥14300/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) ブレスレット(SV)¥44000/ブランイリス 東京(ブランイリス)

「パールリングと色石リング 」

パールも色石も迫力が出すぎない、きゃしゃなタイプを選べばデザインがケンカすることなく重ねづけもスムーズ。視線を集めるリズミカルな手もとに。リング(人さし指)(アコヤパール×Pt950)¥140800/ヴァンドームヤマダ(ヴァンドーム青山) リング(中指上)(タンザナイト×K10YG×K18Y G/P)¥19800・(中指中)(ルビー×K10YG×K18YG/P)¥19800・(小指)(K10YG×K18YG/P)¥13200/アルティーダ ウード リング(中指下)(パール×K10×DIA)¥29700・時計¥72600/アガット

撮影/森脇裕介 ヘア&メイク/木部明美〈PEACE MONKEY〉 スタイリスト/池田メグミ モデル/森絵梨佳 取材・原文/野崎久実子 ※YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド、DIA=ダイヤモンド、SV925=純度92.5%シルバー、SV=シルバー、Pt950=純度95%プラチナ、/P=プレーティングの略です  ※BAILA2022年6月号掲載

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ