無料の会員登録をすると
お気に入りができます

雪の結晶が浮かんでるみたい♡マニキュアで作るスノードーム風ネイル

ビューティ

小さい頃、中身をゆらゆらさせながらじっと眺めていたスノードーム。ネイルアートで再現するにはジェルネイルでないと立体にはできません。そこで、2Dアートの“スノードーム風”のネイルにして、実生活でも邪魔にならないキラキラ冬らしい雰囲気にしてみては?おおまかに2パターンでのやり方をご紹介します!

使用するもの

・ネイルポリッシュ3本
・アート用マニキュア
・ネイルシール 等

スノードームネイル 使用カラー

左から
・DAISOサンリオネイル シャイニーベビーピーチ
・シュガーネイルブルー
・シュガーネイルミルク
・ATネイルアートペン03ホワイト

スノードーム風ネイルアート 手順

① ベースコートを塗った爪にシャイニーベビーピーチを1~2度塗ります。透明感はあえて残す程度にします。

② ホワイトのアート用マニキュアを使って、先ほどのラメカラーの爪の周りをぐるりと縁取りします。

③ 横から見るとこんな感じです。

④ 今回は100均の雪の結晶のネイルシールを貼りました。2Dアートなので限界がありますが、このあとにぷっくりタイプのトップコートをしっかりと塗り、ドームの中に結晶が浮かんでいるイメージに仕上げます。

シュガーネイルのミルクは塗るだけで雪の表面のような、粉雪のような感じでキラキラ美しく仕上がります。

三角スタッズ2つを使ってひし形に、サイドにはサブカラーに合わせライトブルーのストーンを乗せました。少しアナ雪をイメージ。

カラーもシールもパーツも全て100均の、プチプラ冬ネイルです。

輝きが強すぎる平日などは上からマットトップコートを塗ることをオススメします。

ラメマニキュア+パーツで作るスノードーム風アート

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ