無料の会員登録をすると
お気に入りができます

脱カラコン!誰でも簡単にできる♡デカ目をつくるメイクの3ポイント

メイクセラピストのaikoです。可愛い女性の特徴といえば、大きな瞳。カラコンを入れると簡単に瞳を大きく見せることができるので、今やカラコンは多くの女性の必須アイテムです。でも、実はメイクでも簡単に黒目を大きく見せる方法があります。今回は黒目を大きく、可愛い目元をつくるメイク術をご紹介させて頂きます。

メイク

アイラインを「黒目の上だけ」にひくと驚くほど目が大きく見える

アイラインは目頭から目尻まで一直線にひくのが通常ですが、黒目を大きく見せるメイクでは、黒目の上のアイラインを太めにひくのが大きなポイントです。

黒目の上だけに太い影を入れると、瞳が強調され、錯覚効果で黒目が大きく見えます!

さらに、下の図のように思い切って黒目の上だけにアイラインをひくのもおすすめです。

『ココだけにアイラインって不自然じゃ…』
と思いますよね。

しかし、これが驚くほど効果大!

黒目の上にリキッドアイライナーでしっかり影を入れた後、そのアイラインをチップや綿棒でぼかしてみてください。

この方法で、アイラインが自然になじみ、黒目が大きく見える効果があります♡

アイシャドウはココに入れる!

次に、アイシャドウで黒目を大きく見せるポイントです。

アイシャドウは、黒目の上が1番高くなるように、高さをだして入れていきます。
目を開けて正面を見た時に、黒目の上にアイシャドウのメインのカラーが見えているくらいが目安です。

上の写真のように、目を開けた時にアイシャドウの色が見えていると、先ほどのアイライナーと同じく黒目の上に自然な影が入り、瞳を大きく見せる効果があります。

反対に目を開けた時にアイシャドウの色が見えていないと、目が小さく見えてしまうので要注意。

朝のメイクの時に、必ずミラーを正面から見て黒目の上にアイシャドウの色が感じられるかチェックしてみてください。
それだけで目元にパッチリ感が出てきます。

目の下のアイシャドウで瞳が綺麗に見える!

黒目を大きく見せるメイクの最後のポイントは下まぶた。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ