無料の会員登録をすると
お気に入りができます

贅肉タプタプの二の腕が細くなる。見た目印象スッキリ[細腕に導く]簡単習慣

美容

腕や肩周りを露わにする機会が増えるこの時期は贅肉でタプタプの二の腕を「とにかく引き締めたい!」と感じている方は少なくないでしょう。そんな方こそ習慣に採り入れたいのが、二の腕の引き締めに高い効果を期待できるヨガの簡単ポーズ【アルダ・ピンチャ・マユーラアーサナ】です。

【アルダ・ピンチャ・マユーラアーサナ】

数あるヨガのポーズの中でも、特に「二の腕の引き締め効果が高い」と言われているポーズです。ひじで体を支えながら胸やお腹、肩甲骨周りや脚も伸ばしていくので、全身のストレッチ効果も期待できます。

(1)四つ這いの姿勢になって、ひじと手のひらを床につける

(2)ひじと手のひらを床につけたまま両脚を伸ばして、伸ばしきったらゆっくり3〜5呼吸(約30秒間)キープする

▲両脚を伸ばした時にお腹もしっかり引き上がっていることを意識します

期待する効果をきちんと得るためには「ひじと手のひらを床につけたまま、しっかり二の腕を伸ばすこと」がポイント。ひじと手のひらが床についていることで肩甲骨が開きやすくなり、お腹も自然に引き上がります。また、両脚がしっかり伸びていないと肩が前に出てしまい、肩や腕への負担過多になってしまうので注意。足の裏も床にできるだけつけるようにして、脚をしっかり伸ばしましょう。

最初はバランスを取るのを難しく感じるかもしれませんが、慣れてくるとバランスが取りやすくなり、続けるほど二の腕の引き締め効果を実感できます。ぜひ習慣化して、理想的な細腕に整えていきましょうね。<ヨガ監修:Minami(インストラクター歴4年)>

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ