無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「面長コンプレックス」を解消!小顔&垢ぬけを叶えるレングス別ヘアスタイル8選

ヘアスタイル

ほっそりとしたフェイスラインが魅力的な「面長」さん。
大人っぽくてフェミニンな美人系スタイルが得意な顔型ですが、一方で「顔が大きく見える」「可愛いスタイルが似合わない」など、コンプレックスに感じている方も少なくないかもしれません。
そんなお悩みを解消するには「面長を自然にカバーできる髪型にする」ことが鍵なんです。
この記事では、面長コンプレックスを解消する髪型のポイントや、面長さんが垢ぬけるトレンドヘアを「ショート」「ボブ」「ミディアム」「セミロング~ロング」の4種類のレングス別にご紹介します。

面長さん向け「小顔&垢ぬけヘア」のポイント

あなたは面長さん?まずは顔の形をチェックしよう

顔の形は人それぞれ。面長の他に丸顔やベース型など、様々な形がありますよね。
「なんとなく顔が長い気がするからわたしは面長かも」と思っている方もいるのではないでしょうか?
顔型は相対的なものなので、よく顔を合わせる人の顔と比べてしまい、勘違いしてしまうこともあります。
そんな顔型を判断する基準になるのが、顔の「縦の長さと横の長さの比率」を出すこと。
縦の長さは「眉毛のラインから口角までの長さ」、横の長さは「口のラインで両頬までの幅」となります。
この比率が【縦:横=3:2】になるのが面長さんの特徴です。
あなたは当てはまりましたか?
ちなみに丸顔は2:3、ベース顔の場合は1:2の比率になると言われているので参考にしてみてくださいね。

このスタイリストの画像をもっと見る

面長さんの特徴とは?

そんな面長さんは、顔の横幅が狭く、すっきりとしたフェイスラインが特徴。
目や頬の位置がやや高めなので、大人っぽくフェミニンな「美人系」の印象を作りやすい顔型です。
ちなみに、韓国ではすっきりとしたフェイスラインの面長は「理想的な美人顔」の条件として、憧れの顔の形とされているんだそう。
例えばBLACKPINKのロゼさんや、女優のパク・ミニョンさんなども面長に当てはまりますね。
なりたい雰囲気に合う芸能人がいれば、ヘアスタイルを参考にしてみるのもおすすめです。

このスタイリストの画像をもっと見る

「サイドのボリューム&ひし形シルエット」が垢ぬけのカギ

そんな面長さんに似合うのは、「サイドにボリュームを持たせた、ひし形シルエット」の髪型です。
頬の横の位置にふんわりボリュームを持たせることで、顔の長さを目立たせず、バランスの良いヘアスタイルに仕上げることができます。
逆にすとんとしたストレートヘアは、顔の縦ラインを強調してしまいます。
ストレートに仕上げる場合は、前髪の幅を出したり、分け目をサイドに寄せたりすることで顔の形をカバーしましょう。
直毛の方は、サイドにボリュームが出るようパーマをかけておくと、スタイリングもぐっと楽になりますよ。

このスタイリストの画像をもっと見る

面長さんに似合う前髪って?

【前髪あり】顔幅の狭さを生かす「ワイドバング」が◎

顔の長さ、大きさを自然にカバーできるのが「前髪あり」のヘアスタイル。
前髪ありのスタイルは、顔の縦の長さを強調せず丸い顔に見せることができるため、「可愛い」「ガーリー」な印象に仕上げることができます。
特に面長さんにおすすめなのが、前髪を目尻より外のラインまで作った「ワイドバング」。
ワイドバングなら顔の横幅を広く見せて、より可愛らしい印象になります。
重めに作る前髪も素敵ですが、束感を作ってシースルーバングにスタイリングすれば、トレンド感もアップしますよ。
前髪の長さは、眉上〜眉下がおすすめ。
眉毛を出したオン眉バングは、一見「顔が長く見えてしまうのでは?」と心配になりますが、面長感を緩和することができます。
逆に前髪を長くしすぎると、中顔面(目の下から口角までの距離)が強調されてしまいます。
ウザバングなどの目にかかるような長さにしたい場合は、ふんわりカールさせて丸みを持たせましょう。

このスタイリストの画像をもっと見る

【前髪なし】分け目の位置と顔回りの髪で悩みを自然にカバー

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ