無料の会員登録をすると
お気に入りができます

グラデーションはこうすれば垢抜ける♡定番アイメイクが今っぽ見えするメイクのやり方

メイク

最近は単色アイシャドウを使ったシンプルなアイメイクが流行っていますが、アラサー以上だとなんとなく物足りなさを感じてしまうのも事実。顔全体に華やかさを出したい年齢の方はアイメイクにグラデーションを使いたいところ。今回は今っぽいけど目力や華やかさがプラスされる今どきグラデーションメイクをご紹介します。

【1】横割りグラデーションメイク

まずは定番で一番シンプルな横割りグラデーションメイクをご紹介。

目の際に向かって濃くなるグラデーションなので、自然に彫りが深く見え、目力がグッとアップします。

アイホール全体に肌馴染みの良いベースカラーを塗った後に二重幅よりも少し広めにメインカラーを塗ります(一重さんは目の際から3〜5mmくらいの幅で)。

最後にハイライトカラー(もしくは明るいラメシャドウ)をまぶたの中央に置くのがポイントです。

立体感と抜け感を与えてくれます。

【2】縦割りグラデーションメイク

より大人っぽく、上品でセクシーな印象にしてくれるのが縦割りのグラデーションメイク。

顔のパーツが中央に寄っていたり、顔の余白が気になる方にもおすすめのメイクです。

目の中央から目頭側は明るめのシャドウを、目尻側は暗めのシャドウで陰影をつけます。

ポイントは中央の境界線をしっかりとボカすこと。

下まぶたも同様のバランスで塗ることでまとまり感が出ます。

横割りも縦割りも、締め色を使わないことが今っぽく仕上げるポイントです。

ナチュラルメイクがなんだか物足りない方や少しでも目力をアップさせたいという方におすすめのメイク方法なので、ぜひ挑戦してみてください。

使用カラコン/POP LENS ティントアイ[ブラウン]

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ