無料の会員登録をすると
お気に入りができます

外さない手土産決定版!「東京駅」2022年新作の人気スイーツトップ10!

グルメ

おいしいお土産が集まる、東京駅改札内のエキナカ商業施設「グランスタ東京」。

種類も多く、帰省や旅行の際に何を買えば良いか迷いますよね。

今回は、2022年11月24日に発表された、最新の東京駅限定スイーツの「手土産売上TOP10」を紹介します。2022年に発売した新商品を対象にしているため、気になる商品に出会えるかもしれませんよ。

第10位~4位

ランキングは、2022年10月1日~10月31日の実店舗売上金額の集計に基づき作成されています。

・第10位 petit gargantua「塩バターサブレ レクタングル 3枚入」

帝国ホテルのメインダイニングで提供している、発酵バターと天日海塩を使用したサブレです。

おしゃれなバッグ型のパッケージに入っています。価格は1080円。

・第9位 和卵菓ららら「和卵盆ぷりん」

日本一に認定された卵「磨宝卵ゴールド」を使ったとろとろプリン。

和三盆糖のやさしい甘さが卵を引き立て、カラメルと別添えのきな粉がアクセントになった和風の味わいです。価格は1個420円。

・第8位 あまみカオリ研究所「KASA-NETA ミックス 4本入」

ホロっとほどける食感のサブレと、口当たりなめらかな2種のバタークリームが楽しめるお菓子。

ピスターシュ&フランボワーズとラムレーズン&ショコラの2本ずつ入りです。価格は1700円。

・第7位 Ivorish「フレンチトーストフィナンシェラムレーズン 6個入」

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ