無料の会員登録をすると
お気に入りができます

味、コスパ、品質すべてが100点![業務スーパー]マニアがリピしまくる最強おかずとは?

グルメ

数多くの冷凍食品がそろう業務スーパー。なかでも絶大な人気を誇るのが「鶏屋さんシリーズ」です。

味・コスパ・品質、どれをとっても100点満点の商品で、業務スーパー歴20年の筆者もこれまで何度もリピートしてきました。

今回は、そんな大人気シリーズ3種を詳しく紹介します。

鶏屋さんシリーズのここがすごい!

業務スーパーの"鶏屋さんシリーズ"は、全部で4種類あります。筆者が行きつけの都内店舗では、この3種類を取り扱っていました。

・鶏屋さんのチキンカツ:559円(税込)
・鶏屋さんの梅しそカツ:559円(税込)
・鶏屋さんのミックス手羽唐揚:429円(税込)

もうひとつは「鶏屋さんのスパイシーチキン」という商品です。

パッケージは色こそ違えど、デザインはほぼ同じ。内容量は、すべて1kgです。

衣付けは不要。油で揚げるだけで作れる手軽さが「時短になる」と、主婦(主夫)も大助かりです。

さらに、製造は国内の自社工場。原材料も、外国産ではなく「国産どり」を使っています。

値段は少々ばらつきがありますが、いずれも「どうやったら、この値段で売れるの?」と思うほど、安いです。100gあたり40~50円で食べられるというだけで、手作りする気がなくなります。

このようにコスパ・品質・手軽さの三拍子がそろった、業務スーパーの"鶏屋さんシリーズ"ですが、気になるのは味ですよね。

さっそく3種の味・食感を食べ比べていきましょう!

調理は簡単。チキンカツ、梅しそカツは「170℃の油で3~5分程度」、手羽唐揚は「170℃の油でじっくり10~12分」揚げていきます。

・鶏屋さんのチキンカツ

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ